たかぼうのPhotoライフ。

たかぼうのPhotoライフ。

徒然なるままに。日頃の出来事や趣味のカメラなど。
プロフィール

たかぼう

Author:たかぼう
Canon
 EOS 6D
 EF24-70mm F4L IS USM
 SPEEDLITE 430EX II
TAMRON
 SP15-30mm F2.8 Di VC USD
FUJIFILM
 X20

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

PHOTOHITOブログパーツ

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20161030 Sun
10月が終わる…。 

10月が終わる…。 

気が付けば10月も明日で終わり。
ここしばらくこちらのブログは更新できていませんでした。

…というか、写真以外のネタが仕事しかなかったのです^^;

なのであちらのブログと内容は一緒なのですが、ここ1ヶ月の出来事(写真活動)をまとめてみました。


16100105.jpg

10月の初日、とうとう白レンズユーザーの仲間入りを果たしました!
娘の運動会撮影にギリギリ滑り込みセーフ!
いやぁ、やっぱりLレンズいいですわぁ。



16100701.jpg

7日には山口の元乃隅稲成神社で念願の鳥居と天の川を組み合わせた写真を撮ることができました。
風が強くて三脚ごと飛ばされそうな中での撮影でしたが、久々に満足のいく撮影ができました^^



16101006.jpg

10日は新調した望遠レンズを携えて工場夜景撮影へ。
自由に切り取れるって嬉しいですね、楽しいですね。



16101106.jpg

工場夜景撮影からの関門橋。
すぐそばでイノシシどもにンゴンゴ威嚇されながらの撮影は最高でした。
意外と星が写り込んでくれたので、条件が良ければここで星グルグルができそうです。今度試してみよう。



16101607.jpg

15日は延期になっていた福岡市の東区花火大会。
数年ぶりの花火撮影でしたが、朝9時から10時間半待ったおかげで久しぶりにしては満足のいく撮影ができました。


で、10月後半はず~~~っと仕事です。来月4日まで休みナシ。
更に風邪までひいてボロボロですが、4日は早朝から佐賀のバルーン撮影に行こうかなと画策中。

20160924 Sat
ブログ立ち上げのお知らせ。 

ブログ立ち上げのお知らせ。 

 昨年12月にフルサイズ機のEOS 6Dを購入し、今年に入って撮影に出掛ける機会が増えてきました。
 ここのブログも何度かテンプレートを変更し、写真ブログらしい形にしてはいましたが心機一転立ち上げを選ぶことにしました。

 新しいブログはここ。

    16092401.jpg

 
 Footprints-足跡-
 訪れた場所や心惹かれた瞬間をカメラに収め残していきたいとの思いで名付けました。

 …実はこの投稿、前のブログとあわせるとちょうど1900回目の記事になるんですよ!ブログ歴も11年以上。我ながらよく続くわ…。

 なお、向こうは完全に写真専用のブログになりますので、その他の出来事についてはこちらのブログで今後も更新することになります。当ブログも今後ともよろしくお願いします。

20160913 Tue
御船山楽園・チームラボのプロジェクションマッピングを見てきた! 

御船山楽園・チームラボのプロジェクションマッピングを見てきた! 

16091101.jpg

 さて、先日の記事の続きなんですが。
 熊本県の小国で滝巡りをした後は、まっすぐ帰宅…なんて事はなく、そこから佐賀県の武雄に足を伸ばしてみました。
 久しぶりの写真撮影ぶらり一人旅、ここで帰るなんて勿体ない!^^;

 少し前に御船山楽園でどえらいキレイなプロジェクションマッピングが見られると聞いて、どんなもんか確かめに行った訳です。

 ちなみに行程表。
 10:00 「鍋ヶ滝」発
 11:30 日田市着、高速道路へ
 13:00 金立SAで昼食
 15:00 「御船山楽園」着
 19:00 チケット購入
 19:30 入園
 19:50 プロジェクションマッピング上演開始
 20:30 「御船山楽園」発
 23:00 帰宅

 武雄に向かう途中、日田市で「日田やきそば」を食べようと事前にネットで美味しそうな店を探しておいたんです。
 そしてナビに導かれ無事に着いたんですよ。
 そしたら…

 「本日 臨時休業」

 まじかあぁぁぁ!!
 期待していただけに、心がポッキリ折れちゃいまして。
 代わりに別の店を探そうだなんて気力も沸き起こらず、そのまま高速に乗っちゃいました…。

 そして金立SAでようやく昼食&スタバでコーヒータイム。
 やたら眠かったので15分ほど仮眠。

 そして15時頃、無事に楽園に到着!
 入り口近くのお土産屋さんで入場券を買おうとしたら、1枚の張り紙が。

 チケット販売…19:00~
 入園…19:40~

 あ、あと4時間待たないと買えないの??
 しかも入園は上演10分前??

 このイベント、結構人が来るらしいので「ちょっと早めに入って場所取りしとこう♪」などと考えていたのですが…
 どうやらめっちゃ甘々ちゃんだったようです。

 そうか、開場10分後に上演か。
 ただプラッとやってきて見るだけなら問題ないけど、こっちは三脚立てなくちゃいけない。
 少しでも遅れたらアウト。真っ先に場所を確保して三脚立てないと、却って周りの皆さんの迷惑になる…
 これは戦争になるな。

 せっかく武雄まで来たんだから、どっかの温泉にでも浸かって疲れを取れば良いものを、これまた「いつ駐車場がいっぱいになるか分からん!」と妙な不安に駆られて結局車の中でダラダラ。


 そして待つこと4時間半。


16091105.jpg
 EOS 6D+SP15-30mm f2.8 Di VC USD

 待った甲斐がありました!!
 水面をスクリーンに映し出される幻想的な映像と音楽。


16091103.jpg
 EOS 6D+EF24-70mm F4L IS USM

 鮮やかな光にめが行きがちですが、この船に乗った人を中心に鯉が泳ぎ光が舞います。


16091104.jpg
 EOS 6D+SP15-30mm f2.8 Di VC USD

 クライマックスには水面が眩しいほどの光で溢れます。


16091106.jpg
 EOS 6D+EF24-70mm F4L IS USM

 露光間ズームでちょっと遊んでみました^^;

 入園前はちょっと待ち時間に退屈してしまいましたが、いやいや待ってて良かった!
 写真で見るのもいいですが、生の目で見てもとても楽しめるイベントです。
 ここは紅葉の時期がまた美しいらしいのですが、今日以上に混み合うんでしょうね。機会があれば行ってみたいけど…


 そんなこんなで色々ありましたが、撮影そのものはとても楽しい1日でした。
 中々こんなに長い時間撮影のためだけにお出掛けする事もできませんが、またいつか行きたいなぁ。

20160911 Sun
小国の滝巡りに行ってきた! 

小国の滝巡りに行ってきた! 

16091001.jpg

 全国1000万人の滝フェチの皆さん、お待たせしました。
 先日の台風で予定していた花火大会が中止となり、撮影欲がモンモンしておりましたが、この週末を使って滝撮影とレヴォーグでの初車中泊を体験してきました。

 今回訪れたのは、熊本県阿蘇郡小国にある「夫婦滝」と「鍋ヶ滝」。
 鍋ヶ滝は以前お茶のCMでも使われた場所で、裏見の滝として有名です。
 また、夫婦滝は朝日の光芒が射し込むという写真野郎にとってヨダレものの撮影スポットです。

 そしてどうせ行くならと、現地近くの道の駅で車中泊にも初挑戦。
 普段自分のベッドと枕ですら中々寝付けないヤツが、車の中で果たして眠れるのか…
 甚だ疑問ではありますが、とりあえずやってみることにしました。

 さて、タイムスケジュールは次のとおり。

 初日(金曜日)
 昼間は仕事で、帰宅後から行動開始です。
 ~19:30 夕食・入浴などなど。
 20:00 出発。オール下道で「道の駅 小国」を目指す。距離約115km。
 21:40 「道の駅 小石原」で休憩。 
 23:00 「道の駅 小国」着。

 到着後は車中泊の準備です。九州の9月とはいえ、小国は標高も少し高いので夜はそこそこ冷えます。
 レヴォーグのリアシートを倒せばフルフラットになるので、そこに家から持参したマットと毛布・枕をセッティング。
 フルフラット部の全長は165cm程しかないので、身長175cmの自分には少々足りませんが、対角線を使えば足を伸ばせるスペースはギリギリ確保できます。ワゴンなので天井は低めですが、野郎1人が寝るには十分な広さです。
 毛布のおかげで夜の寒さを感じることはありませんでしたが、マットが柔らかくて深く眠ることはできませんでした…。
 マットの下にさらに高反発マットかエアマットがいるな…。これは次回の課題です。

 さて、夜空が白んでくる頃、2日目の行動開始です。
 2日目(土曜日)
 05:00 起床、早朝食
 05:20 「道の駅 小国」発
 05:55 「大観峰」着
 06:00 「大観峰」発
 06:25 「夫婦滝」着
 07:45 「夫婦滝」発、コンビニで朝食
 08:30 「鍋ヶ滝」着
 10:00 「鍋ヶ滝」発 ←今回の記事はここまで

 朝起きるとガスってたので、『もしかしたら大観峰で雲海が見られるかも?』と急遽行ってはみましたが、少しガスがある程度で「ザ・雲海」といった感じではなかったのでわずか5分で撤収。

 夫婦滝に就いたのは日の出から約30分後。早速階段を降り撮影ポイントへ向かいます。
 すでに5人ほど先客がいましたが、何とか良さげなポイントを確保。最初は光芒は出ていませんでしたが、待つこと15分ほど。

16091002.jpg
 EOS 6D+EF24-70mm F4L IS USM

 光芒が出てきました!
 ちょうど滝から射し込む光。一気にテンションMaxです。うっひゃ~~!!
 そして皆一斉にシャッターを切り始めます^^;

16091003.jpg
 EOS 6D+EF24-70mm F4L IS USM

 始まってすぐは射し込む光芒は1本でしたが、それがやけに太く、まるでかめはめ波波動砲。ズドーン!って感じでインパクトありまくりです。
 今回の撮影で望遠レンズの必要性を痛感。この滝周辺を切り出して撮ってみたかった。70-300mmの白レンズ、あると便利だろうなぁ~。

 …それにしても撮影中気になったのは、この画面の右下に鎮座する、やけに自己主張の強い竹。その長さ2mくらいか?川の流れのど真ん中に突き刺さり、急流にも流されることなく「俺って根性あるだろう?」みたいな匂いをプンプン漂わせてくれます。
 どうやったらそんな所に刺さるんだ??否が応でもそっちに目が行っちゃうじゃないか。めっちゃ残念…。


 「誰かあの竹ぶっこ抜いてくんないかなぁ」

 …きっとその場にいた全員がそう思っていたに違いない。
 でも足場は滑るし、第一川に落ちたりしたらタイヘンです。結局そんな男気溢れる勇者は現れませんでした。


16091004.jpg
 EOS 6D+EF24-70mm F4L IS USM

 まぁ竹の話はさておき。
 太陽が昇るにつれ、光芒の位置も形もどんどん変化していきます。
 木々越しの太陽もギラリとしていていいアクセントに。

 時間が経つにつれて色んな表情を見せてくれるので、まだまだここに居たい気持ちはありましたが次の鍋ヶ滝が待っていたので今回はここで撤収。次回はここ一本に絞ってガッツリ撮りに来てもいいな。


 そして次なる目的地鍋ヶ滝に到着。
 前回訪れた9年前と比べると…全然違う。駐車場・滝までの階段完備にトイレにお店、そしてなにより入場料200円!
 めっちゃ観光地化してるやん!!

 駐車場もなく、路肩に並ぶ縦列駐車の隙間を見つけてヒイヒイ言いながら車を停め、階段などなくぬかるんだ道をこれまたヒイヒイ言いながら必死こいて登り下りしたあの頃は遠い遠い思い出…。

16091005.jpg
 EOS 6D+EF24-70mm F4L IS USM

 いや、しかしこの滝は変わってなくて良かった。
 先の地震でしばらく裏見は通れなかったのですが、今は元どおり通れるようになっています。

 そしてここでも予想外の光芒に出会えました!
 やっぱり光芒があると雰囲気がガラッと変わりますね。

16091006.jpg
 EOS 6D+EF24-70mm F4L IS USM

 少し場所を変えて。
 ずいぶん明るくなってきたので、NDフィルターを付けないとシャッター速度が稼げずに水が流れてくれません。
 安物ですが可変ND持ってきて正解でした。

16091007.jpg
 EOS 6D+EF24-70mm F4L IS USM

 裏見を通って反対側に。これでシャッター速度は6秒。ND1000くらいだったら2~30秒くらい開けられるのかな?
 やっぱり写真撮ってると色々と欲しくなりますね。ホント金のかかる趣味だ…

16091008.jpg
 EOS 6D+EF24-70mm F4L IS USM

 こういう写真もさ、水がたたきつける岩の辺りを望遠で撮ると面白いよね?
 うんうん、次のレンズはEF70-300mmで決まり!そしたらまたリベンジしよう!


 …こうして撮影欲は満たされるも新たに沸き起こる物欲にモンモンとしながら鍋ヶ滝を後にしたのでした。
 この後はまっすぐ帰宅!

 なんてする訳ない!
 この続きはまた次回の更新で。

20160826 Fri
関門ぶらぶら。 

関門ぶらぶら。 

16082602.jpg

 皆さん、こんばんは。
 気が付けば8月も終わりに近づき、夜になると鈴虫の音色が聞こえてくるようになった今日この頃。
 盆明け頃に娘に風邪をうつされ、咳が止まらず病院通いが続き一週間の間夜も眠れずとうとう睡眠薬に手を出した管理人です。

 寝付きが悪いタイプなので即効型を処方して貰ったのですが、正直いつ寝たのか分かりませんでした。
 目をつむった次の瞬間、ふと時計を見たら7時間経っててビックリ!!

 これはアレですよ。かの有名なあの状態。

 『な・・・なにを言っているのかわからねーと思うが 
  おれも何をされたのかわからなかった・・・
  頭がどうにかなりそうだった・・・
  催眠術だとか超スピードだとかそんなチャチなもんじゃあ断じてねえ
  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ・・・・・・』 byポ○ナレフ氏


 いやぁ睡眠薬凄いですね。
 こりゃ最高だ。病みつきになりそうだぜ、へっへっへ。

 …いや、そんな事はどうでもいいんですけど。
 話が相当脱線したのでいい加減戻らないと。


 あ、そうそう、夏も終わりですねって話。
 こないだ、門司港と唐戸に行ってきたんです。

16082601.jpg
 EOS 6D+SP15-30mm f2.8 Di VC USD

 昼間にタムロンのSP15-30mm F2.8を持ち出したのは初めてでしたが…
 いやぁ、めっちゃいいレンズですね。

 久しぶりに渡船で唐戸に渡ったあとは、冒頭の写真にあるように海響館でペンギン三昧してきました。

16082602.jpg
 EOS 6D+EF24-70mm F4L IS USM

 ペンギン、いいですね~。めっちゃ癒やされます。
 …撮るの難しいけど。

16082603.jpg
 EOS 6D+EF24-70mm F4L IS USM

 動体に強くないEOS 6Dと開放F4の暗めのレンズという組み合わせで苦労しましたが、何とか。
 そんな事よりイワトビ君、目が怖いです…。


16082604.jpg
 EOS 6D+EF24-70mm F4L IS USM

 ペンギンの他にも何枚か。


16082605.jpg
 EOS 6D+EF24-70mm F4L IS USM

 このクラゲ、大きくてちょっと不気味…。


16082606.jpg
 EOS 6D+EF24-70mm F4L IS USM

 ピラルクもでっけぇ~。


16082607.jpg
 EOS 6D+EF24-70mm F4L IS USM

 シロナガスクジラ(骨格)はもっとでっけぇ~!


16082608.jpg
 EOS 6D+EF24-70mm F4L IS USM

 お昼ご飯は門司港で。
 このブログでも以前登場した、コックテールです。

16082609.jpg
 EOS 6D+EF24-70mm F4L IS USM

 レトロ地区からちょっと離れた銀天街のさらに一本隣にある店ですが、ここの焼きカレーはオススメ。


16082610.jpg
 …それにしても、この日も暑かった…

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。