たかぼうのPhotoライフ。

たかぼうのPhotoライフ。

徒然なるままに。日頃の出来事や趣味のカメラなど。
プロフィール

たかぼう

Author:たかぼう
Canon
 EOS 6D
 EF24-70mm F4L IS USM
 SPEEDLITE 430EX II
TAMRON
 SP15-30mm F2.8 Di VC USD
FUJIFILM
 X20

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

PHOTOHITOブログパーツ

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20110724 Sun
一念発起。 

一念発起。 

 かなり前から漠然とやりたかった事の一つに、Nゲージ(鉄道模型)のレイアウト作成がありました。
 元々カメラを趣味としていましたが、やはり最近は少し出不精気味。どうせなら室内で出来る趣味はないものか---

 そこで思いついたのが「鉄道模型」。
 若干の『鉄成分』を持ってる自分としては、なかなかいい趣味になるかもしれません。
 しかし今までプラモデルなんかは作ったことはあっても、鉄道模型の分野に関しては全くの素人。どういう展開になるかは分かりませんが、それはそれで面白いかも。

 とりあえず嫁さんからも(しぶしぶ)了解を得、←ここ大事なとこね。
 レイアウト作成に向けて動き出すことにしました。
 とは言え、先ほども書いたように鉄道模型に関して右も左も分からない僕には、指南書とも言える「教科書」が必要です。早速本屋に出向き、色々立ち読み(オイ)して選んだ本がコチラ。

11072401.jpg

 …直球すぎだろ…。


 そしていくつか基本的なスタンスを決めることに。

 1.レイアウトサイズは600㎜×900㎜にする。
 2.トンネルと川は取り入れたい。
 3.いわゆる「ローカルレイアウト」寄りだけど、あまり田舎になりすぎないように。
 4.走らせる列車はBトレインショーティーを中心に揃える(お金がないので)。
 5.電飾も施し、できれば信号機や踏切もなんとかしてみたい。
 6.初期投資にはある程度お金が必要だが、それ以降は月5,000円を限度とする。

 1~3はよくありがちな内容ですね。
 4は、家庭用としては十分なサイズですが、決して大きなレイアウトではないので、Bトレの方が却って似合うのかなぁ、と。もちろん車両にかかるお金の節約効果もありますが^^;
 5は半分職業病みたいなところです。どうせなら夜景の中での運転…といった事もやってみたい。
 6は長く楽しむための「縛り」のようなものです。意外とここが肝だったり。


 そんなこんなで、ただ今レイアウトボードと発泡スチロールを準備中。
 その次はレールレイアウトですね。

 さてさて、どういうレイアウトになる事やら。

関連記事

Comment

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://takabouphoto.blog92.fc2.com/tb.php/939-8e2d4922

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。