たかぼうのPhotoライフ。

たかぼうのPhotoライフ。

徒然なるままに。日頃の出来事や趣味のカメラなど。
プロフィール

たかぼう

Author:たかぼう
Canon
 EOS 6D
 EF24-70mm F4L IS USM
 SPEEDLITE 430EX II
TAMRON
 SP15-30mm F2.8 Di VC USD
FUJIFILM
 X20

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

PHOTOHITOブログパーツ

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20100923 Thu
広島旅行記・その2。 

広島旅行記・その2。 

 旅行記第2弾です。
 今回は泊まったホテルのことについて少々。


 呉から広島市内に戻ってきたご一行。
 夕方6時頃にチェックイン。701号室の鍵を受け取り、エレベータに乗って7階へ。

 「チーン」
 ベルの音と共にドアが開き、7階に到着。目指すは701号室です。
 1号室ですから、基本は廊下の端にあるはず。とりあえず適当に歩いてみると、「710号室」などのプレートが。

 あ、こっちじゃなかったのね。失敗失敗。逆方向に歩いていき、端まで着いてドアプレートを見てみると…

 702

 …?
 ここ、廊下の端だよね??
 廊下づたいにドアプレートを確認していくと、

 702、703、704、…709、710!

 701号室がねーぞおぉ!?

 これは一体どんなミステリー?いやいや、ビジネスホテルにミステリーなんか要らないし。
 って、そんな事考えてる場合でもない。


 もう一度このフロアを徹底的に調べ尽くすのだ!

 ここは702号室だ。うん、間違いない。
 702号室と廊下を挟んだ向かい側は階段とその踊り場か。
 ここは関係ない……ん?


 階段の脇にドアがある!?
 しかもそのドアには…

 701

 の文字が。
 って、文字だけで説明しても大変なので、簡単な図を。
 だいたいこんな感じでした。

madori.gif

 …気づきませんって、絶対。 orz


 まぁ見つかったからヨシとしよう。
 鍵を開けて中にはいると…

 ???

 ツインの部屋を取ったはずなのに、よく見ると(いや、見なくても分かるけど)
 ダブルベッドにエキストラベッドが。

 あれれ?
 まぁいいか。ダブルベッドに嫁さんと子供が寝ればいいだけだし。

 気を取り直して食事に行こう!
 そしてご一行はフロントに鍵を預け、お好み焼きを食べに出かけるのであった。


 …そして食事も満喫し、ホテルに戻ってきました。
 フロントで「701号室でーす」と伝え、鍵を受け取り、エレベーターへ。
 もう部屋の場所は分かってるからな。今度はスムーズに中に入れるぜ。

 と思ったら!
 鍵が合わない??
 ドアが開かないよ~~。

 ここで思い返して鍵を見ると…

 501号室の鍵だった…T-T

 エレベーターでフロントまで戻り、701号室の鍵を受け取り、また7階まで。
 なんか疲れるな、このホテル(汗)


 しかし今日は疲れた。
 明日も早いし、早めに寝よう!

 そう思いエキストラベッドに身を沈めると。

 ん~???
 背中(ちょうど肩胛骨あたり)に違和感があるぞ?

 なんか固い、ボタンのようなこの感覚。
 これはもしや…

 ベッドのスプリングかよっっ!!

 しかもコレが絶妙な間隔。
 真上を向いても、横を向いてもいい感じでスプリングが身体にフィット♪
 これは絶対寝れないってば。

 結果3人で仲良くダブルベッドで寝ることに。
 想像どおり、激狭でした。

 結論。
 このホテルには恐らく来ないでしょう。
 せっかくポイントカードまで貰ったのに、申し訳ないねぇ。


 まっ、こういう体験ができるのも旅ならでは、と考えることもできます。
 …毎回はカンベンですけどね^^;

関連記事

Comment

from kai
こんばんは~

何か散々なホテルだったんですね^^;
まぁそれも思い出ですよ。

でも、701号室わかりにくいところにあったんですね~
設計ミスな感じがプンプンします(笑)

Re:kaiさん

from たかぼう
こんばんはー^^
色んな意味で「面白い」ホテルでしたよ。
…まぁ二度目はないですが(笑)

部屋の場所は本当に参りました。
鍵に付いてる、部屋番号が刻まれたアクリルのプレートがありますが、701は後付けの香りがプンプン臭うし^^;
501は普通だったのですが…。

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://takabouphoto.blog92.fc2.com/tb.php/868-86de248d

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。