たかぼうのPhotoライフ。

たかぼうのPhotoライフ。

徒然なるままに。日頃の出来事や趣味のカメラなど。
プロフィール

たかぼう

Author:たかぼう
Canon
 EOS 6D
 EF24-70mm F4L IS USM
 SPEEDLITE 430EX II
TAMRON
 SP15-30mm F2.8 Di VC USD
FUJIFILM
 X20

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

PHOTOHITOブログパーツ

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20090412 Sun
九重“夢”大吊橋。 

九重“夢”大吊橋。 

 久々に土日とも良い天気。
 しかも先月末から土日祝日は高速料金が1,000円!これはどっかに行かなくちゃ。
 
 …と、いつもの思いつきにより、今回は大分県玖珠郡九重町にある「九重“夢”大吊橋」に行ってみました。


09041201.jpg
 …すっかり観光名所になってしまった吊り橋。
 「日本一」と謳ってるだけに、さすがに大きいなぁ。全長390m、高さ173m。標高777mに位置する壮大な歩行者専用吊り橋です。


09041202.jpg
 通行料は大人500円。
 では、行ってみましょう。…高所恐怖症の自分が一体どこまで耐えられるのか、とっても不安ですけど。


09041203.jpg
 えー、この橋、何故か中央がグレーチングになっておりまして、格子の隙間から170m下の景色が見られるという心憎うぅい構造になっております
 おまけにかなりの風、そして吊り橋特有の揺れ。こりゃたまりません。


09041204.jpg
 それでは地上170mからの景色をお楽しみ下さい。
 まるで空を飛びながら撮ってるみたい…。


09041205.jpg
 手すりからちょっと顔を出して下を覗いたら、こんな感じです。岩やら木が小さすぎて、もう何がどうなってるのやら。あ、もちろんコレはカメラだけを手すりから外に出して撮ったものですよ。顔を乗り出すなんて、とてもとてもT-T


09041206.jpg
 とりあえず対岸に到着。振り返って見ると、あら良い景色。渡ってる間はあまり周りを見る余裕が…^^;


09041207.jpg
 少し登ったところには展望台があって、橋を一望できます。
 あと1週間くらい早ければ、満開の桜と一緒に撮ることが出来たかも。ちょっと残念。


09041208.jpg
 来た道を戻ってきた後、今度はちょっと下からのアングルで。この道の先には「震動の滝」を近くに見られるスペースがあるのですが、それはまた後日。

関連記事

Comment

from 北九男児
こんちわ!
自分も、3月の3連休でちょこっと帰省した時に行ってまいりました^^


いやあ~すごい人ですよね^^;
こんだけ人が乗って、落ちたりして。。。笑

ちなみに父親は高所恐怖症のためわたりませんでした 笑

高所恐怖症を見た!

from フクフク丸
 私自身は高所平気症ですが、親戚に高所恐怖症の人がいまして・・・

 いやいやいやいや、あれホント凄いですよ。

 ごくごく普通の岬の道をみんなで歩こうとしたら、その人だけ足がガクガク震えて顔面蒼白、体は硬直。

 「怖い、怖い、怖い、怖い・・・」ずーっと、何度みんなでなだめてもすかしてもムリ。

 あれが真の高所恐怖症です。

 ・・・と、それにしても先日テレビで見て「行きたいねー」と子供たちと話していたその吊り橋に、たかぼうさんがタイムリーヒーット!!

 福岡から大分まで高速でどのくらいかかるのですか?

 ええ、もちろんその回答に対して私は「阿蘇~」と答えるつもりですが(笑・・・オヤヂィ・・・)

Re:北九男児さん

from たかぼう
あら、北九男児さんは3月に行かれたんですね。
まだ寒かったんじゃないですか?

高いのも怖いのですが、それ以上にあの揺れが何とも。

お父さんは渡られなかったのですね。
確かにアレはかなり…^^;

Re:フクフク丸さん

from たかぼう
おっと!どうやらいいタイミングで行ってきたみたいですねぇ^^

>顔面蒼白、体は硬直
なるほど、それが真の高所恐怖症なのですね。
それに比べれば自分はまだまだ軽傷か^^;
でもこの吊り橋は金網でしっかり守られてるから、思ったよりは平気でした。フクフク丸さんが書かれた岬のように、手すりも何もない所だったら、もっと低い場所でも怖いな…。できれば地面をはいつくばって移動したいくらい(笑)

ちなみに、マジレスすると福岡-大分は2時間くらいですよ。
ところで、「阿蘇~」ときましたか…むうぅ、さすがですねフクフク丸さん。そのセンスを少しでも良いから分け与えて戴きたいものです^^

ばってん

from フクフク丸
 阿蘇~(笑)

 阿蘇山は熊本ったい。

 おお、イタ(大分)い間違えしちゃったばい(ここまで含めて計算済み)。


 2時間ですか。
 札幌から2時間でしたら、旭川に着くくらいですね。
 ただ、北海道の高速道路は半端じゃない高速なので同じ2時間でも移動距離はだいぶ違うでしょうけれども・・・(汗。

Re:フクフク丸さん

from たかぼう
確かに、北海道は自動車の速度が違うとよく耳にしますが…
そんなに凄いんかなぁ??^^;

高速道路1000円になって、もう少し混むのかと思ったのですが、今のところそこまでの渋滞はないので助かってます。さすが九州。

絶対無理~!

from ひろぽん
僕は最近は特に高所恐怖症の症状が激しくなって来た
ようです…
たかぼうさん!この橋が大丈夫だったら高所恐怖症
は撤回宣言してもいいと思いますよ(笑)

Re:ひろぽんさん

from たかぼう
そうなんです。僕も最初は「無理なんじゃないか?」と思っていたのですが、これが意外にも渡れてしまったんですよ!
高所恐怖症克服宣言、できますかねー?

でも、ここは手すりがちゃんとしてたし、金網も張られてましたからね。
金網も何もない開けた空間だったら、たぶん立って近づくことすらままならないと思います…。

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://takabouphoto.blog92.fc2.com/tb.php/649-0337b1ec

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。