たかぼうのPhotoライフ。

たかぼうのPhotoライフ。

徒然なるままに。日頃の出来事や趣味のカメラなど。
プロフィール

たかぼう

Author:たかぼう
Canon
 EOS 6D
 EF24-70mm F4L IS USM
 SPEEDLITE 430EX II
TAMRON
 SP15-30mm F2.8 Di VC USD
FUJIFILM
 X20

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

PHOTOHITOブログパーツ

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20080916 Tue
遠見ヶ鼻へ。 

遠見ヶ鼻へ。 

 北九州市といえば、「工場が多い」とか「空気があまり良くない」とかいうイメージがありますが…。
 今回訪れた遠見ヶ鼻は、そんなイメージを払拭。本当に綺麗な場所です。

 かんぽの宿付近からちょっとした林道を抜けていくと、目の前には素晴らしい景色が広がっていました。



08091601.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USM)
Av:F10 Tv:1/250秒 ISO:100 EV:+0.17 WB:太陽光


 これは絶景だ~
 いきなり視界が開けて飛び込んできたのは、9月とは思えないほどの鮮やかな海と空。



08091602.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USM)
Av:F4.5 Tv:1/1000秒 ISO:100 EV:±0 WB:太陽光


 小さいながらも灯台があります。この付近の岩は地層が重なったような綺麗な模様。まるでミルフィーユだ。
 しかし残念なのは、こんな岩場にまで落書き(いや、「落彫り」か?)をする輩がいるってこと。余りにも下卑た行為で呆れ果てます。こんなところに自分の彼女や彼氏の名前を刻む暇があるのなら、その時間を使って漢字の一つでも覚えやがれ。
 …などと愚痴ってる場合ではないな。とりあえずその落書きはPhoto shopで消しておきました(笑)
 でも本物は消せないんですよね~。ホントに困った行為です。



08091603.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(EF-S 18-55mm F3.5-5.6Ⅱ)
Av:F9.0 Tv:1/60秒 ISO:100 EV:+0.17EV WB:太陽光
【PLフィルター使用】


 気を取り直していきましょう。
 とても澄んだ空で青かったので白い灯台と一緒に切り撮ってみると、まるで日本ではなくエーゲ海かどっかの岸壁みたいですねー。
 


08091604.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USM)
Av:F11 Tv:1/200秒 ISO:100 EV:+0.17 WB:太陽光


 その灯台に近づいてみました。
 さすがにちょっと「くたびれた感」が漂ってくるのは否めませんが…。
 こんな小さな灯台でも海の安全には欠かせないんですよね。お勤めご苦労様です。



08091605.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(EF-S 18-55mm F3.5-5.6Ⅱ)
Av:F9.0 Tv:1/40秒 ISO:100 EV:+0.17 WB:太陽光
【PLフィルター使用】


 では、次に海に近づいてみましょう。
 思った以上に透明な感じがしますねー。ホントに9月の海か?まるで真夏のような色合いです。  



08091606.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(EF-S 18-55mm F3.5-5.6Ⅱ)
Av:F9.0 Tv:1/25秒 ISO:100 EV:±0 WB:太陽光
【PLフィルター使用】


 更に寄ってみました…が、高所恐怖症にはここまでが限界。
 5~6mくらいの高さかな?遠回りをすれば緩やかに降りられる場所があるので、波打ち際まで行くことができます。写真にはありませんが、近くまでいってきましたよ。

 夕陽が一番綺麗だという事ですが、確かにここに沈む夕陽は美しいだろうなぁ。あ、それと同時に昇ってくる星々を撮ってみたいな。今度はぜひ夕景&星景を見に行きたいですね~。

関連記事

Comment

ここ!

from Blue sky
遠見ヶ鼻、絶景スポットですよね^^
私も大好きな場所のひとつです。

さすが!たかぼうさん。
写真がまるでポストカードのよう!
私が撮った写真とは、まるきり違いますね^^;
海、こんなに透明感があるんですね。
私がこの前行った時は、こんなにキレイに見えなかった気が・・
天気にもよるのかな?

落書きは、私もとても残念だなって思いました。
ホント、写真上では編集して消せるけど、
実際には消せないんですよね。。

from まめゆり
訪れる人も少なそうな所?にあっても灯台はちゃんと、海ゆく船の道しるべっていうお仕事してるのですよね。
それにしても吸い込まれそうな高さと青の色ですね。それにすんごい水の量??ってのもヘンですが、川はそばにあるけど、海が身近でない私がたまに海を見るとその水の量の多さに圧倒されてしまうんです。
うわぁ、全部水だ!っていう印象がまず先で。当たり前なのに(^^ゞ。

Re:Blue skyさん

from たかぼう
この場所、Blue skyさんの記事を見て
「ここは行かなくては!」って思ったんですよ^^
結果、行って大正解でした!うーん、身近にこんないい場所があっただなんて…。

この日はとても空気が澄んでいたのと、PLフィルターを使って撮っているので光の反射が抑えられているから、より深い青になったのだと思います。

落書き、かなり残念でした。せっかくの素晴らしい景色も、これひとつで台無しです。

今度はBlue skyさんオススメの夕陽が見られたらいいなぁ^^

Re:まめゆりさん

from たかぼう
そうですね、僕が訪れたときは老夫婦が一組だけという、とっても寂しげな雰囲気でした^^;
でもこの場所は人がいない方が様になってる気がしますね。

180°全てが海という景色は圧巻ですよね。
確かに一体どれだけの量の水があるんでしょうね…。

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://takabouphoto.blog92.fc2.com/tb.php/477-65a25f9a

キヤノン、「EOS 5D Mark II」を発表 - 2110万画素、フルサイズ撮像素子

キヤノンは、有効2110万画素の35mm判フルサイズCMOSセンサーを採用したデジタル一眼レフカメラ「EOS 5D Mark II」を11月下旬より発売すると発表した。オープンプライスだが、推定市場価格はボディのみが30万円前後、「EF24-105L IS U」とのレンズキットが40万円前後。今回...
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。