たかぼうのPhotoライフ。

たかぼうのPhotoライフ。

徒然なるままに。日頃の出来事や趣味のカメラなど。
プロフィール

たかぼう

Author:たかぼう
Canon
 EOS 6D
 EF24-70mm F4L IS USM
 SPEEDLITE 430EX II
TAMRON
 SP15-30mm F2.8 Di VC USD
FUJIFILM
 X20

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

PHOTOHITOブログパーツ

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20160504 Wed
レンズ沼。 

レンズ沼。 

16050401.jpg
 EOS 6D+EF24-70mm F4L IS USM

 今の手持ちレンズがちょっと物足りない。
 タムロンのAF70-300mmが壊れてしまったので、今の手持ちはEF24-70mm F4L ISとEF50mm F1.8 STMの2本のみ。
 APS-CのEOS 7Dを使ってた頃は
 ・EF-S10-22mm
 ・EF-S17-55mm
 ・EF-S18-135mm
 ・AF70-300mm
 と、35mm換算で16mm~480mmまでをくまなくカバーできてたからなぁ…。

 GW前半に星を撮りに行ったときはEF24-70mm F4Lを使ったのだけど、やっぱり画角が狭い&暗い。
 基本的に自分は風景撮りなので、望遠よりも広角側を多用するので画角の広いレンズが欲しいわけです。
 24mmだと普段の風景ならまぁ何とかなるけれど、星を撮るとなると厳しい。
 開放F値が4というのもイマイチ。やっぱり2.8は欲しい。

 なので新しいレンズが欲しい…んだけどお金がない(笑)
 そんな中、星撮りにピッタリなレンズを見つけましたよ♪

16050402.jpg

 サムヤンの14mm F2.8。マニュアルフォーカスのみでAFなし。さらにCPU非搭載のため、絞りもレンズ側で調整する必要があるけど、評価を見る限り星撮りに関してはここまでコスパのいいレンズはないみたい。
 なんたって実売価格3万円程度ですもんね…。
 キヤノン純正でこの画角と明るさを備えるEF14mm F2.8L II USMだと21万Over。7倍以上の差があります。
 もちろんLレンズでAF付き、純正レンズの信頼性と描写を考えればこその値段なんでしょうけど。
 貧乏人には21万円なんてとてもムリ~!

 できれば夏までにこれを買って、久住でペルセウス座流星群を収めてみたいものです。
 でもできれば望遠も欲しいよなぁ~。
 ああ、悩ましきレンズ沼(笑)

関連記事

Comment

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://takabouphoto.blog92.fc2.com/tb.php/1253-c79d70b0

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。