たかぼうのPhotoライフ。

たかぼうのPhotoライフ。

徒然なるままに。日頃の出来事や趣味のカメラなど。
プロフィール

たかぼう

Author:たかぼう
Canon
 EOS 6D
 EF24-70mm F4L IS USM
 SPEEDLITE 430EX II
TAMRON
 SP15-30mm F2.8 Di VC USD
FUJIFILM
 X20

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

PHOTOHITOブログパーツ

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20110829 Mon
小樽運河にて。 

小樽運河にて。 

11082901.jpg

 ほとんど予備知識無く訪れた小樽。
 街並みとか運河とか、想像していたイメージとかなり違っていました。

 …が、ご飯(寿司)は美味かったのでOK。
 今度はもう少しのんびり巡ってみたいです。

スポンサーサイト
20110827 Sat
帰ってきました~。 

帰ってきました~。 

 お昼の便で札幌から帰ってきました。
 初めての夏の北海道。仕事がなければ本当に最高だったのに(笑)
 今度行くときは絶対プライベートですね。いつになるかは全く分かりませんが。


 とりあえず明日はゆっくり過ごそう…。


11082701.jpg

20110823 Tue
Twitter復活。 

Twitter復活。 

 昔いちど始めたTwitterですが、いつの間にか放置状態に^^;
 で、アカウントも消しちゃったのですが(あの頃はそんな気分でもなかったので)、今回性懲りもなく再開することに。

 iPhoneにも随分慣れたし、まぁぼちぼちつぶやいていくことにします。


 ちなみにページは↓こちら。

 たかぼう(takabou_photo)

20110821 Sun
残暑見舞い申し上げます。 

残暑見舞い申し上げます。 

11082101.jpg

 「残暑見舞い」と書いていますが、
 昨日の夜から続く雨で、今日はかなり涼しい1日でした。

 福岡市内では竜巻が発生して怪我人も出たようですが…ここ数日は本当に夏らしいスッキリとした青空を見てません。しばらくこんな天気が続くのかな?いったい夏はどこへやら。



 今週の水曜日から、出張で北海道まで行ってきます。
 向こうはそこそこ天気が良さそうですが、朝晩は冷え込みそうですね。風邪引かないようにしなくては。

20110819 Fri
重ね貼り。 

重ね貼り。 

11081901.jpg

 某ユニクロで、嫁さんが買ってきた服に付いていた値札。
 500円とは安く買えたね~。
 …よく見ると、どうやら「SALE」の札が何枚も重ね貼りしてある様子。

 これはもう、アレするしかないですよねぇ。



11081902.jpg

 「1ま~い」
 どうやら500円の前は790円だったようです。


11081903.jpg

 「2ま~~い」
 790円の前は990円でした。


11081904.jpg

 「3ま~~~い」
 4桁になりました。1,290円かぁ。

 そして最後。元々の値段はというと…


11081905.jpg

 1,896円!
 …なんか中途半端な値段ですが、500円で買ったと言うことは、最終的に元値の約1/4。
 これだけ安く買えて良かったのか、はたまたここまで何度も値下げをするほど人気がなかったのか。
 難しいところです(笑)

20110817 Wed
帰っていきました。 

帰っていきました。 

 13日の夜から遊びに来ていた義兄さん一家(姪っ子たち含む)。
 今日の朝一番で神戸に帰っていきました。

 毎度のごとく、嵐のようです…(笑)

 そしてその嵐の一番の被害者?が、かえでサン。
 最初は吠えて応戦しますが(オイ)、あっけなく白旗を揚げて降伏。あとは姪っ子達になされるがまま。

 大変だったねぇ~


11081701.jpg

 でも帰った後はちょっと寂しそうに辺りをクンクン。
 まぁ心配せんと、そのうちまた襲撃されるって

20110813 Sat
初盆を迎えました。 

初盆を迎えました。 

 今日からお盆。うちでは優貴の初盆となります。
 朝からたくさんの方が家に来ていただきました。ありがたいことです。

11081301.jpg

 明日はお寺さんに来ていただきます。



 今日は関門海峡の花火大会ですが、それが終わったら神戸からやって来ている姪っ子達が我が家に遊びに来ます。
 …色々と忙しくなりそうです(笑)

20110811 Thu
端島(軍艦島)に上陸。 

端島(軍艦島)に上陸。 

 今回の長崎訪問のメインのひとつ、端島(軍艦島)クルーズ。
 今日の記事は写真が多くて長いので、覚悟して?ご覧ください。

 一人当たり4,300円(上陸料込み)と少々高価で、天候等の条件が揃わないと上陸できない(年間100日程度)ので、少し躊躇するのですが…
 以前から何となく興味があったので、思い切ってクルーズに申し込んでみました。


11081101.jpg

 長崎港から、高島海上交通のブラックダイヤモンド号に乗船して端島へ向かいます。
 高速船なので少々揺れますが、途中の航路でも色々説明があるので飽きることなく過ごせます。


 船に揺られること約30分。進行方向に向かって右手に見えてきたのが軍艦島です。

11081102.jpg

 周りの島々と比べて、明らかに分かる違和感。これが軍艦島…。
 南北に約480m、東西約160m。周囲僅か1200m程の小さな島。そこに立ち並ぶ鉄筋コンクリート製の建物群のシルエットが当時の戦艦「土佐」に似ていたのが「軍艦島」と呼ばれる所以だそうですが。確かにその雰囲気は軍艦そのものです。



11081103.jpg

 船が更に島に近づくと、島の様子がだんだん細かく見えてきました。
 この日はほぼ快晴で、波も比較的穏やかですが外洋特有の「うねり」があります。接岸できるかは船長の判断次第という事でしたが、今回は接岸できることになりました。


11081104.jpg

 軍艦島へ上陸。
 三菱が島ごと買い取り、37年前までここで石炭を掘り、最盛時には5,259人(人口密度は83,600人//km2と、東京の約9倍。もちろん世界最大)もの人々が暮らした島。24時間フル稼働だったので夜も明かりが消えず、まさに不夜城だったと言います。

 それが今では人口ゼロ。耳をすましても何も聞こえません。静寂だけです。


11081105.jpg

 30年以上も風雨に晒されているため、至る所で建物が崩壊してしまっています。こういう廃墟が広がる風景が、先ほどの静寂と重なって、本当に時間が止まっているかのようです。
 ちなみに、赤レンガの建物跡は総合事務所。ここで炭坑に関する全ての指令を出していたのだそうです。
 その右にあるのは共同浴場。炭坑マンが仕事から終わった後に、ここで服ごと全てを洗っていました。
 さらに右にある階段が第二竪坑に続く桟橋への昇降口です。
 後ろの高台に見える四角の建物は貯水槽。白い灯台は端島が無人島になった翌年に建てられたものです。


11081106.jpg

 貯水槽の隣、見晴らしのいい場所に建つ鉄筋コンクリート(RC造)4階建ての3号棟。職員の中でも課長クラス以上の幹部が住んだ、エリートアパート。ここはなんと風呂付きだそうです。


11081107.jpg

 こちらは30号棟。1916年(大正5年)、日本最古のRC造7階建てアパートです。この30号棟は上から見るとロの形をしており、中は吹き抜けの廊下と階段があったそうです。


11081108.jpg

 写真の中央部にあるのが65号棟。RC造9階建てですが、屋上にはなんと幼稚園がありました。そしてその屋上には立派なすべり台があったそうです(逆U字の細い枠のような物が、すべり台の入り口部です)。
 写真右は70号棟。RC造7階建ての端島小中学校です。


11081109.jpg

 70号棟と、石炭を貯炭場まで運ぶベルトコンベアの支柱群。


11081110.jpg

 端島神社の神殿部。この下には拝殿もありましたが、風雨で倒壊してしまいました。


11081111.jpg

 これは見学用に整備された舗装通路です。

 しかし先日の台風9号の影響を受け、このような状態になっていました。台風9号は長崎の遙か遠くを通過しましたが、高波の影響をまともに受けたそうです。実はこの前日の8月9日に台風通過後はじめてスタッフが上陸できたそうですが、その時にこのような状況になっているのを確認したのだそうです。
 このアルミ柵は風速60m/sまで耐えられる設計だそうですが、高波の威力の前には敵わなかったようです。この奥にはもう一つ「第3見学広場」があるのですが、当然立入禁止。恐らく向こう半年は無理だろうとのことでした。
 この端島が無人島となって40年弱でここまで風化してしまう理由が分かった気がします。人が住むには余りにも過酷な環境なんですね。この島はあくまでも「石炭を掘る場所」。かつてここに人が住んでいた理由は、ただそれだけ。人が住むうえでの安全・環境は二の次・三の次だったと言います。

 この無惨にも壊れた柵が、端島を一番物語っていたような気がしました。


11081112.jpg

 …こんな高い防波堤を越えて波が入り込んでくるんですからね…。
 ちなみに海から突き出てるのは石炭を船に積み込む桟橋橋台です。


11081113.jpg

 1時間ほどの滞在ののち、端島を後にしました。
 富国強兵から戦争を経て高度経済成長に至るまでの、日本の近代化と共に成長し、そして捨てられた島。
 この端島に来て静寂に包まれた廃墟を見たとき、感じる物は人それぞれでしょうが…
 それは是非自分の足で端島に訪れてみて感じてください。

20110810 Wed
長崎に行ってきました。 

長崎に行ってきました。 

 …というわけで、今日は朝一番で長崎に行ってきました。
 いつもの「日帰りプチ旅行」ってヤツです。

 軍艦島(端島炭坑跡)は後日改めて書きます。
 今回はクルーズから帰ってきたあとのお昼ご飯です。

11081001.jpg

 やってきました、お約束の中華街。
 前回の長崎プチ旅行の時は「四海樓」だったのですが、今回は違うところで食べようと思いやってきました。


11081002.jpg

 で、入ったお店は「会楽園」。いかにも、って感じの店構えですね。


11081003.jpg

 頼んだのは「特製チャンポン」、1200円也。
 スープはどちらかと言うとあっさり系ですが、悪くないですね。麺や具にしっかり味が付いている、といった感じでしょうか。何気に肉団子がめちゃくちゃ美味しかったり(笑)


11081004.jpg

 デザート?には、「海老の蒸し餃子」を。
 海老がプリプリしてて最高でした



 このあとはカステラ屋さん「松翁軒」に寄って帰宅。
 実はこのカステラ屋さん、2階がカフェみたいになっており、カステラでお茶出来るとあって嫁さんが期待していたのですが…。

 カフェの休業日は通常月曜なのに、今日に限ってその月曜との振り替え。お茶することが出来ませんでした。
 更に言うと、前回訪れたときも定休日(このときは月曜が休みと言うことを知らなかった)で、今回2度目。2度ともお茶ができないという非常に残念な結果となっております。よっぽど縁がないんだねぇ…。
 嫁さん、がっくり肩を落としつつ、カステラはしっかり買い込み家路に。ドンマイ、いつかいいことあるさっ!!
 (まぁ試食のカステラをお茶付きで戴いておりますが)

20110810 Wed
長崎なう。 

長崎なう。 


ただ今、なぜか長崎に
今から軍艦島に行って来ます

20110809 Tue
いちおう女の子なので…。 

いちおう女の子なので…。 

11080901.jpg


 ちょっとシュシュをつけてみた。

 …なんか場末のメイドカフェに来たような錯覚に襲われた(爆)

20110808 Mon
9回目の月命日。 

9回目の月命日。 

 今日は9回目の月命日です。
 いつの間にか優貴が生きてた時間より、いなくなってからの時間の方が長くなっていました。
 なんか複雑ですね~。

 ちなみに1年前は、

11080802.jpg

 …髪の毛伸び放題でまるで女の子でした(笑)


 ぼちぼち本格的に初盆の準備を始めないといかんです…

20110806 Sat
8月6日。 

8月6日。 

 今日は8月6日。言わずとしれた広島原爆投下の日です。
 特に今年は例の原発の件で、「核」について例年以上に注目されている中での8月6日でした。

 僕らが小学生の頃は、この日は出校日で平和授業をやっていたものです。北九州は8月9日に行うところが多かったそうですが。(長崎原爆の本来の第1目標は小倉だったため)

 でも最近は夏休み中の出校日がない学校もあるようで。
 と言うことは、平和授業もないのかな?
 戦争に対する思想や小難しいことは抜きにして、戦争や原爆といった過去の歴史を後世に正しく伝える事は大事なことだと思うんだけどなぁ…。


11080601.jpg

11080602.jpg

11080603.jpg

11080604.jpg

11080605.jpg

20110804 Thu
これはイカン…。 

これはイカン…。 

 東海テレビで放送事故…というか、事故では済まされない常識を疑うような事件(と言っていいんでないか?)が起きました。以下、Yahoo!ニュースより引用。

[引用開始]


岩手産米プレゼントで「怪しいお米 セシウムさん」 東海テレビ番組中に不謹慎な表示
ITmedia News 8月4日(木)15時0分配信


東海テレビの謝罪
 東海テレビ放送(フジテレビ系列)が8月4日午前、番組で実施した岩手県産米プレゼントの当選者を「怪しいお米 セシウムさん」と表記して放送する事故があり、同社はWebサイトで「常識を欠いた不謹慎な内容が画面に出てしまった」と謝罪した。ネットでは放送時の映像が出回り、同社への批判が相次いでいる。

 事故は午前9時55分から放送した「ぴーかんテレビ」内で起きた。岩手県産の「ひとめぼれ」10キロが当たる視聴者プレゼントの当選者を発表する画面中、当選者3人の住所と氏名が記載されるはずの欄に「怪しいお米」「セシウムさん」と表示して放送した。

 放送直後にアナウンサーが「違う映像が出てしまいました。考えられないような不謹慎な内容でした。本当にすいませんでした」と謝罪した。Webサイトにも「大変常識を欠いた不謹慎な内容が画面に出てしまい、視聴者の皆様に不快な思いを与えたことに対し、深くお詫び申し上げます」という文章を掲載した。

 当選者名を入れる前のダミーデータが誤って表示されたとみられるが、ネットでは「リハーサル用だったとしてもテレビ局として悪ふざけが過ぎているのではないか」といった声が上がっており、掲示板などで“祭り”状態になっている。



[引用終わり]


 その問題の画面はこちら。

11080401.jpg


 これはイカンでしょ。
 済みませんで済む問題ではないんでは…
 
 記事にあるようにダミーデータとしても、それを入力した人間がいる訳ですよね。他にもこういうものをチェックする人間だっていると思うんです。こんなテキストを入力して公共電波に載せる輩の思考が、真っ当な人間にはどうにも理解できないのですが…。
 誰か教えてくれよ。コイツらは一体何なんだ?


 …と思ったら、東海テレビって、今ネットで盛り上がってるフジテレビの系列じゃないか。妙に納得。

20110801 Mon
興味津々。 

興味津々。 

11080101.jpg

 …ゴジラ上陸。



 このあと脱線させられました

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。