たかぼうのPhotoライフ。

たかぼうのPhotoライフ。

徒然なるままに。日頃の出来事や趣味のカメラなど。
プロフィール

たかぼう

Author:たかぼう
Canon
 EOS 6D
 EF24-70mm F4L IS USM
 SPEEDLITE 430EX II
TAMRON
 SP15-30mm F2.8 Di VC USD
FUJIFILM
 X20

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

PHOTOHITOブログパーツ

20090831 Mon
1日経って。 

1日経って。 

 【注:この記事はちょっとダラダラ長いです。中身も微妙かもしれません^^;】


 衆議院総選挙から1日。
 大方の予想どおり、民主党が中心となって政権を担う事になりましたね。
 こういう個人ブログで政治ネタを扱うのもいかがかと思うのですが…。

 正直今回の「政権交代=良いこと」みたいな風潮には少々『?』です。

 確かに今までの政治がいいかと問われれば答えはNo。変わる必要はあると考えます。
 が、果たしてその変化するベクトルがどこを向いているのか。ここがあまり深く問われていないような…。
 「変わればいいんだ」だけでは、ちょっと無責任ですよね。
 でも正直、「自民党の代わりになりうる政党はどこか?」と言われると…ちょっと。
 どこの政党も言ってることが抽象的というか、どうもピントがずれてる気がするんですよね。


 しかも民主党(に限らず今回はほとんどの党がそうでしたが)の「お金バラマキマニフェスト」。
 これにはもう閉口です。
 例えば「子ども手当」。月26,000円の支給との事ですが。
 まず「金出せば国民は喜ぶ」みたいな舐めた考え方、どうにかならんものですかね。

 子どもが安心して育つことの出来る社会を本気で作りたいなら、まず育児休暇等が確実に取得でき、それを社会全体で支えることの出来るような空気を作らなきゃ。システム(ハードウェア)だけ作って「はい、これでいいでしょ」ではダメなんですよ。人(ソフトウェア)も一緒に考えんでどーする。
 ここんとこが抜けてるから「変わらない」んですよ。

 しかもこの子ども手当のお金を捻出するのに、配偶者控除・配偶者特別控除・扶養控除の3つを廃止する計画なんですよね?
 専業主婦で奥さんが家にいる場合(※女性が家にいると決めつけている訳ではありません。ただ比率的にはこの形の家庭が多いだろうと思い、敢えてこう書きました。気分を害された方がおられましたらお詫びいたします)、ここは一体どうなるんでしょう。
 年間141万円以上稼げばこういった控除は関係なくなりますから、必然的に働きに出ようとされるのではないでしょうか。でも高齢者となる親を扶養している家庭もこれからどんどん増えるでしょう。もし介護が必要だったら働きにも出られません。そして配偶者控除・扶養控除も貰えない。苦しいですよね。

 …なんだかつっこみどころ満載なのです。


 まぁ、とりあえずこんなところでグダグダ愚痴っても仕方ないのですが。
 とりあえず今後、民主党がどのような舵取りを行い、日本という船がどこへ向かうのか。向かおうとしているのか。

 国民一人ひとりがしっかり見ていかないといけませんね。


 でもなー、こんな事言ってたら、自民・民主をはじめ、どこの党が政権担っても無理な気がするんだよね…。

20090830 Sun
沖縄記・その1。 

沖縄記・その1。 

09083001.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(EF-S 18-55mm F3.5-5.6Ⅱ)
Av:F7.1 Tv:1/125秒 ISO:100 EV:+0.17 WB:太陽光


 真夏の沖縄。
 プライベートで行けたらどれだけ良かったか。
 しみじみそう思うほど、全日真っ青な空と海に囲まれてました。

 今度は絶対家族で行こう…(数年後だろうけど)。



09083002.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(EF-S 18-55mm F3.5-5.6Ⅱ)
Av:F4.0 Tv:1/50秒 ISO:400 EV:-0.17 WB:太陽光
【Photoshopでトリミング】


 で、まず行った先はお約束・「沖縄美ら海水族館」。
 時間が足りずにゆっくり見ることは出来ませんでしたが、大水槽で見た3頭のジンベエザメは圧巻。日射しも強かったので水槽内も明るく、まるで潜ってるみたい。しかもシャッタースピードが稼げる分、写真も撮りやすかったりもします^^;


 この後は古宇利島まで足を伸ばして、碧い海とウニ丼を満喫しま~す^^

20090829 Sat
帰ってきました。 

帰ってきました。 

 無事に沖縄から帰ってきました!
 さぁ、現実世界に戻れるようにリハビリしないと。

 とりあえず皆さんにご報告まで。
 詳しい内容は明日以降に順次UPしてきます。


 え、みんな僕に一言言いたいことがあるって?
 なんだろう?
 「おかえり」かな??










09082901.jpg



 …スミマセン

20090826 Wed
明日から…。 

明日から…。 

 明日から土曜までの3日間、沖縄まで行ってきます。

 半分は出張ですが、その後の半分は観光です。
 天気も持ってくれそうで、8月も終わりに近づいたこの時期にようやく「夏」を満喫できそうです^^;


 さて、荷造りを始めようかねー。

20090824 Mon
開放感。 

開放感。 

09082401.jpg
SoftBank 930SH
Av:F2.8 Tv:1/1000秒 ISO:100 EV:+0.60 WB:色温度(6,500K)
【SILKYPIX JPEG Photography3.0で現像処理】


 たまにはこんな写真も。
 JALリゾートシーホークホテル福岡のアトリウムから。

20090821 Fri
15W4D。 

15W4D。 

 1ヶ月に1回の定例検診。
 15W4Dになりました。母子共に健康です。子どもも随分大きくなって、今日はエコー画像で手足の指まできちんと確認できました。でもちょっと骨が目立って骸骨っぽいですが(笑)

 嫁さんのつわりも随分軽減。でも調子に乗って食べると、暫く経って「オエオエ」言ってますが^^;


 そういえばエコー写真。
 感光紙なので、日が経つと薄くなってしまうんですよね。既に一番最初のエコー写真は若干薄くなってる感じがします。ノートか何かに挟んで光に当てなければ保ちそうな気もしますが。

 とりあえずスキャナで読み取ってPCにデータ保存してあるので元が消えても大丈夫かな。データなのでやろうと思えばすぐにブログでもUPできるのですが…
 公開するかは微妙なところかな?

20090816 Sun
嵐過ぎて。 

嵐過ぎて。 

 5泊6日と、長期滞在していた義兄一家ですが。
 14日の夜(といっても11時頃)に帰っていきました。次は9月の大型連休に、今度は僕らが彼らの家(神戸)にお邪魔しようかと画策中です。



 さて、1週間近くもずっと一緒にいるとすっかりその生活になれてしまうわけで。

 …大人4人+子ども2人+犬1匹の集団&賑やか生活から、いきなり元に戻ると同じ家でも広々と感じてしまうんですよねぇ。



 そんな中、ようやく自分のペースを取り戻したヤツが約1名。

09081601.jpg

 今まで子ども2人の相手をず~~っとしていた(姪っ子たちは大のかえで好きなのです)のですが、吠えることもほとんどなく、ちゃんと「お姉ちゃん」してくれてました。助かった…。

 しかしその反動か、昨日はほぼ1日グータラ状態。かなり疲れていたんだねぇ。
 さらに今日は「甘えん坊モード」全開。普段にも増してベッタリでした。

20090810 Mon
夏だぁ~。 

夏だぁ~。 

09081001.jpg
RICOH GX200
Av:F7.2 Tv:1/330秒 ISO:64 EV:-0.70 WB:オート
【白黒撮影、アスペクト比1:1、SILKYPIX JPEG Photography3.0で現像処理】



 …暑い。
 ただいま夏真っ盛りです。
 梅雨が長くて気温もそう高くない日が続いていたので、いきなり訪れた夏に身体が慣れていません。
 でも「夏バテ」とはどうやら無縁のようで、今日も美味しくご飯をバクバク戴きました(笑)


 写真は姪っ子達と遊びに行った、下関の「海響館」近くの岸壁。陽も随分傾いているのに、ジリジリ焦がされてる感じがします。

20090808 Sat
お盆休み。 

お盆休み。 

 今日から盆休みに突入。
 …と言いましても、明日から神戸の姪っ子たちが遊びに来るくらいで、今回は遠出などは考えていません。休み初日の今日は家の片付け・庭の草抜きで終わってしまいました^^;

 世の中は「総選挙」だの「覚醒剤」だの、色々騒いでおりますが我が家はいたって平和そのもの。
 嫁さんも少しずつですが落ち着きつつあるようです。

 それでも昼夜を問わず横になっていることが多いので、こちらとしては少々手持ちぶさた。
 なので久々にゲームに手を出し、ちょっと熱中してます(オイ)


 ↓コレ。
09080801.jpg

 ドラゴンクエスト9。
 ストーリーそのものはちょっと薄い気がしますが…。
 良くも悪くも「ドラクエ」してるので安心というか、懐かしさを感じるところです。

 …でもやっぱり「ドラクエ3」が一番面白かったと思う、30半ばのオッサンでした。

広告: