たかぼうのPhotoライフ。

たかぼうのPhotoライフ。

徒然なるままに。日頃の出来事や趣味のカメラなど。
プロフィール

たかぼう

Author:たかぼう
Canon
 EOS 6D
 EF24-70mm F4L IS USM
 SPEEDLITE 430EX II
TAMRON
 SP15-30mm F2.8 Di VC USD
FUJIFILM
 X20

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

PHOTOHITOブログパーツ

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20090429 Wed
かえでVS知育玩具。 

かえでVS知育玩具。 

09042901.jpg

 久々にトリミングに連れて行きました。
 で、預けている間に買ったオモチャを帰宅後に与えてみました。


09042902.jpg

 箱形のぬいぐるみの真ん中に穴が開いており、そこに小さなリンゴ状のぬいぐるみがはまっているという、一種の知育玩具なのですが…。
 例によって彼女はなかなかお利口さんなので(行間を読んでね)、最初は外した状態で挑戦。

 試しに穴の中にチーズを放り込んでみたら、ご覧のような状態に。


09042903.jpg

 チーズを食べた後も、ずっと鼻先を突っ込んだまんま。
 …泉のようにチーズが沸いて出てくるとでも思ってるんだろーか。


09042904.jpg

 振っても出てこないってば。

スポンサーサイト
20090423 Thu
驚き&喜び。 

驚き&喜び。 

 「ブログdeフォトコンテスト」の第16回ブログdeフォトコンテスト【自由作品部門】において、
 僕の『無人廻廊』が、な、なんと。


 部門賞


 を頂戴しました! Σ(゚Д゚ノ)ノ おおぉぉぉぉ~


 ええ、とってもビックリしましたよ。まさか部門賞だなんて考えてなかったものですから。
 でもやっぱり嬉しいですね。ここ最近、なかなかカメラに触れていない日々が続いていますが、この知らせを聞いてからというもの、再びメラメラっと写欲がくすぶり始めております。落ち着いたらまた頑張ろう!

 この場を借りまして、この作品に「ぽち」して下さった方にお礼申し上げます。
 本当にありがとうございました。


16free02.jpg
 「無人廻廊」

20090419 Sun
重み。 

重み。 

09041901.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(EF-S 18-55mm F3.5-5.6Ⅱ)
Av:F3.5 Tv:1/13秒 ISO:400 EV:-0.83 WB:オート
【DPPでモノクロ化、Photoshopでトリミング】



 この存在感というか、重みというか、「塊感」がいいですね。
 静態保存になっても蒸気機関車はやっぱり目立ちます。

20090416 Thu
質問でーす。 

質問でーす。 

 意外と驚かれる事なのですが。


09041601.jpg

 この親指の第一関節の曲がり具合は、フツーなのでしょうか???
 


 え、ネタがないんだろうって?


 …大当たりぃ

20090414 Tue
震動の滝。 

震動の滝。 

09041401.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(AF70-300mm F/4.5-6 Di LD MACRO1:2)
Av:6.3 Tv:1/250秒 ISO:100 EV:-0.33 WB:色温度(5,000K)



 九重“夢”大吊橋からちょっと下った所に、日本の滝百選にも選ばれている(らしい)、「震動の滝」があります。「雄滝」と「雌滝」の2つの滝からなっています。
 上の写真は「雄滝」。滝壺の周りは人が近づきにくく、ちょっと離れた展望スポットから眺めることができます。

 で、もう一方の「雌滝」はと言うと…。






09041402.jpg
 これじゃあ近づけん。

20090412 Sun
九重“夢”大吊橋。 

九重“夢”大吊橋。 

 久々に土日とも良い天気。
 しかも先月末から土日祝日は高速料金が1,000円!これはどっかに行かなくちゃ。
 
 …と、いつもの思いつきにより、今回は大分県玖珠郡九重町にある「九重“夢”大吊橋」に行ってみました。


09041201.jpg
 …すっかり観光名所になってしまった吊り橋。
 「日本一」と謳ってるだけに、さすがに大きいなぁ。全長390m、高さ173m。標高777mに位置する壮大な歩行者専用吊り橋です。


09041202.jpg
 通行料は大人500円。
 では、行ってみましょう。…高所恐怖症の自分が一体どこまで耐えられるのか、とっても不安ですけど。


09041203.jpg
 えー、この橋、何故か中央がグレーチングになっておりまして、格子の隙間から170m下の景色が見られるという心憎うぅい構造になっております
 おまけにかなりの風、そして吊り橋特有の揺れ。こりゃたまりません。


09041204.jpg
 それでは地上170mからの景色をお楽しみ下さい。
 まるで空を飛びながら撮ってるみたい…。


09041205.jpg
 手すりからちょっと顔を出して下を覗いたら、こんな感じです。岩やら木が小さすぎて、もう何がどうなってるのやら。あ、もちろんコレはカメラだけを手すりから外に出して撮ったものですよ。顔を乗り出すなんて、とてもとてもT-T


09041206.jpg
 とりあえず対岸に到着。振り返って見ると、あら良い景色。渡ってる間はあまり周りを見る余裕が…^^;


09041207.jpg
 少し登ったところには展望台があって、橋を一望できます。
 あと1週間くらい早ければ、満開の桜と一緒に撮ることが出来たかも。ちょっと残念。


09041208.jpg
 来た道を戻ってきた後、今度はちょっと下からのアングルで。この道の先には「震動の滝」を近くに見られるスペースがあるのですが、それはまた後日。

20090409 Thu
お久しです。 

お久しです。 

 ここ数日はどうも忙しく、家に帰ってからPCを開ける気力もありませんでした。
 おかげで気が付きゃ丸4日放置状態。

 別に体調を崩した訳ではありませんよ。…身体は重いけど^^;


09040901.jpg

 そんな中、この子は相変わらずマイペースです。羨ましい…。

20090404 Sat
Charge。 

Charge。 

09040401.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(EF-50mm F1.8Ⅱ)
Av:F1.8 Tv:1/6秒 ISO:100 EV:+0.17 WB:オート
【ピクチャースタイル:モノクロ】


 この雨で、桜もだいぶ散ってしまいそうですね。
 そんな今日は家でしっかり充電です…。
 

20090403 Fri
プリザーブドフラワー。 

プリザーブドフラワー。 

09040301.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(EF-50mm F1.8Ⅱ)
Av:F4.0 Tv:1/25秒 ISO:200 EV:+0.33 WB:オート
【ピクチャースタイル:モノクロ、調色:セピア】


 …世の中色々なことが出来るわけで。
 このプリザーブドフラワーも、生花に近い見た目で長期間(写真のものは約3年、保存状態が良ければ10年くらい)楽しめるんですよね。凄いよなぁ~。生花だともって1~2週間くらいなのに。

 ちなみにコレ、こないだの嫁さんの誕生日に送ったモノ。ホントは普通の花束にしようかと思ったんですが、花屋に入ってすぐ目の前にコレがあったのでついつい目移りしてしまいました^^;

20090402 Thu
忙しい~。 

忙しい~。 

 さて、新年度を迎えて2日目。
 電車の中ではまだ新品と思わしきスーツに身を包んだ新入社員たちもチラホラ。
 う~ん、初々しいねぇ。

 …などと呑気なことを言ってる場合じゃない。

 新年度は何かと忙しい!
 でもやっぱり息抜きも必要!!
 おまけに何だか天気もいい!!!


 なので短い休憩時間の間にカメラ担いで職場の桜をパチリ。


09040201.jpg


09040202.jpg


09040203.jpg


09040204.jpg

 これで今年の桜撮りも終わりかな…。

20090401 Wed
抽選結果。 

抽選結果。 

 先日応募していました鹿児島旅行のお土産プレゼント。
 応募していただいた皆様、本当にありがとうございました。

 そして厳正なる抽選(あみだくじ)の結果、以下の2名様に決定足しました。


 
 北九男児さん

 とやまさん


 おめでとうございま~す
 当籤したのが2名とも常連さんだった事にちょっと驚きですが…。

 近々連絡メールを差し上げますので、今しばらくお待ち下さいませ。



 当たった2名様&残念ながら外れてしまった方々へ。
 これからもどーぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m
 またいつか機会があったらやってみようかな。そんなにしょっちゅうは出来ないけど。

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。