たかぼうのPhotoライフ。

たかぼうのPhotoライフ。

徒然なるままに。日頃の出来事や趣味のカメラなど。
プロフィール

たかぼう

Author:たかぼう
Canon
 EOS 6D
 EF24-70mm F4L IS USM
 SPEEDLITE 430EX II
TAMRON
 SP15-30mm F2.8 Di VC USD
FUJIFILM
 X20

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

PHOTOHITOブログパーツ

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20080630 Mon
熊本城に行ってみました。 

熊本城に行ってみました。 

 4月から一般公開されている熊本城の本丸御殿。一度見てみたい!
 …と思い立ち、行って参りました。
 前もって言っておきますが、今日の記事は写真だらけ&長いです。


 08063001.jpg

 熊本城は日本三名城のひとつ(残りの2つは名古屋城と大坂城)。別名「銀杏城」と呼ばれる、加藤清正が築いた平山城です。


08063002.jpg

 その立派な天守の傍に復元されたのが「本丸御殿」。写真の右には銀杏城の名の由来になっている大銀杏。秋にはすごく綺麗な黄色に色づくんでしょうね~。
 では早速中に入ってみましょう。ちなみに中は土足禁止ですよ。

 中に入って少し進むと、台所に出ます。上を見ると…。

08063003.jpg

 煙を上に逃がすため、吹き抜け状になっており、立派な丸太で骨組みが組まれています。


08063004.jpg

 さらに進むと、このような大広間が。時代劇なんかで見られる光景が目の前に広がるのは圧巻。一番手前の「鶴の間」だけでも60畳あるそうな。うーん、一体我が家の何倍の広さなんだろうか…。
 ちなみにこのずーっと奥の突き当たりの右側には、お殿様がいる「昭君之間」があります。壁やら天井が金ぴかのド派手な立派な部屋ですが、残念ながら撮影禁止なので写真はありません。


08063005.jpg

 さて、御殿を満喫した後は大天守に登るとしましょうか。
 ちなみにこの石垣は「武者返し」と呼ばれる特徴的な積み方なんだそうです。うん、確かにこれは登りにくそうだ(実際に登ってはダメですよ)。


08063006.jpg

 何層も登り続けてようやくてっぺんに到着。眼下には熊本市を一望できるパノラマが広がっています。また、この時期は綺麗な緑に囲まれた宇土櫓も見下ろすことができます。


08063007.jpg

 ちょっと疲れたので、抹茶で一服。
 ちゃんと注文を受けてからお茶を点てていました。お菓子がついて300円です。


08063008.jpg

 半分思いつきで行った割には、かなり楽しめました。
 日傘がいるほどのいい天気。暑いくらいでした…。
 

スポンサーサイト
20080629 Sun
「紅蘭亭」の太平燕。 

「紅蘭亭」の太平燕。 

 今日は熊本城の本丸御殿を見に熊本までプチ旅行?
 天気が心配でしたが、雨傘ではなく日傘が必要なほどのいい天気でした。

 熊本城の記事は明日にでもUPするとして。

08062902.jpg

 今日のお昼ご飯、「紅蘭亭」の太平燕(タイピーエン)です。最近とても流行ってるのでご存じの方がほとんどだとは思いますが…太平燕についての解説が紅蘭亭のHPにありますので、詳しくはこちら(ページの中程から詳しい説明があります)をご覧ください。

 塩ベースの鶏ガラ豚骨スープはとてもあっさり。これだけだと少し寂しい感じがしますが、太平燕には必ず入っているという「揚げ卵」が、本当にいいアクセントになっています。
 このシンプル&あっさり味は確かに女性受けしそうです。でも緑豆100%の春雨がそれこそ山のように入っていて、ボリュームは満点。これで735円は正直安い!

 お店の雰囲気というか印象は、長崎の四海樓と通じるモノがあるような。
 (四海樓の方が店内はずっと明るいですが)
 ついでにいうなら、各サイトのトップページの雰囲気も…。

 …さらに言うなら、四海樓のちゃんぽんも、紅蘭亭の太平燕もカップ麺化されていたなぁ…。

20080629 Sun
はるばる。 

はるばる。 

08062901.jpg

 来たぞ火の国・熊本。
 加藤清正公ともご挨拶。

20080628 Sat
雨。 

雨。 

 今日は朝から雨模様…。
 うーん、憂鬱だ。

08062801.jpg


08062802.jpg


 明日もどうやら雨らしい。
 できたら明日は熊本にでもお出かけしたいのですが。
 (熊本城の本丸御殿が一般公開されているので)
 ちょっとムリかもしれないな~。

 …ガソリンも高いし。

20080627 Fri
メッセージ。 

メッセージ。 

08062702.jpg


 言いたいことは、なんとなーく分かるのですが…。
 なんとなーく。

 …でも、「モーター」は置かないよねぇ

20080626 Thu
m e c h a n i c a l。 

m e c h a n i c a l。 

08062601.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(EF-50mm F1.8Ⅱ)
F2.5 1/100秒 ISO-400 ±0EV WBオート


 こういうメカニカルなモノって、大好きです。

20080625 Wed
紫陽花。 

紫陽花。 

08062502.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(EF-S 18-55mm F3.5-5.6Ⅱ)
F6.3 1/80秒 ISO-100 +0.67EV WBくもり


 今年はまだ紫陽花を撮りに行ってないなぁ…。
 これは去年、宮地嶽神社で撮った紫陽花。黄色と紫の組み合わせがいいですね。


08062501.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(EF-S 18-55mm F3.5-5.6Ⅱ)
F6.3 1/60秒 ISO-100 +0.33EV WBオート


 今度の週末も雨模様みたいですので、お出かけはムリかな…。
 大人しく家の掃除でもしようっと。

20080624 Tue
花一輪。 

花一輪。 

08062401.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USM)
F4.5 1/15秒 ISO-800 +0.33EV WB白色蛍光灯
【Photo shopで中央部のみカラー、ダスト付加加工】


 キャンドルに添えてあったバラを、ちょっと渋めに。
 わざとノイズも載せてみました。

 本当はキャンドルが入ったグラスは写っていない方が、バラも際立っていいのでしょうけど。
 …だからって、勝手に動かすわけにもいきませんからねぇ

 

20080623 Mon
キャンドルナイト。 

キャンドルナイト。 

08062301.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USM)
F4.5 2秒 ISO-800 +0.17EV WB白色蛍光灯


 この土日は色々なところで「100万人のキャンドルナイト」に関する催しが行われたようです。
 福岡県遠賀郡にある「ぶどうの樹」でもキャンドルナイトイベントがありました。
 土曜日は生憎の雨でしたが、昨日の日曜はなんとか天気が持ってくれたのでお出かけしてみました。


08062302.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USM)
F4.5 1/13秒 ISO-1600 -0.17EV WBオート


 外の通路は少し寂しい感じでしたが、教会の中はお洒落なキャンドルがいっぱいでした。


08062303.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(EF-50mm F1.8?)
F2.0 1/60秒 ISO-400 +0.17EV WBオート



08062304.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(EF-50mm F1.8?)
F2.0 1/60秒 ISO-400 ±0EV WB色温度(3,500K)


 色とりどりのキャンドルがとても綺麗でした。
 炎に揺れるキャンドルを「ぼーっ」と眺めるのも、また面白いですね。

20080622 Sun
雨の合間に。 

雨の合間に。 

 今日は珍しく日中は降雨ナシ。梅雨の中休みになりました。

 話変わって、レガシィに乗り出して、早3ヶ月。
 …あっという間に走行距離が5,000kmを突破しました

08062201.jpg

 エンジンオイルは10,000kmおきでOKなのですが、
 「オイル交換は5,000kmごと!」という個人的こだわりがあります。
 ちょうど「無料点検パック」に入っているので、本日「6ヶ月点検」に出してきました
 …まだ納車3ヶ月なのにねぇ…。

 5,000kmを超えているので、ついでにタイヤのローテーションもお願いしてきました。


 点検の帰りがけにはカー用品店に寄って、PIAAの撥水ワイパーを購入。
 このワイパーは昔から(もう10年くらい前?)愛用しているもの。今のワイパーがへたっているワケではないのですが、やっぱりクリアに見えづらいので、梅雨のこの時期に付け替えておくことにしました。


 家に帰った後は、雨降り後のお約束、洗車(笑)
 約2週間ぶりの洗車タイムを満喫

 で、ここ最近の雨でよーくお育ちになっていた庭の雑草を抜き抜き。
 土が緩いので労せずどんどん抜けました
 …蚊にもたくさん刺されました…。

20080621 Sat
発掘。 

発掘。 

 押し入れの片隅から、こんなのを発掘?しました。

08062101.jpg

 大昔の携帯電話、DoCoMoのP208です。「ムーバ」です。カメラはもちろん、ディスプレイはカラーではありませんし、i-modeすら付いていません。

 バッテリーには販売年月日が記載してありました。

08062102.jpg

 1999年の11月23日…。20世紀の携帯ですな。
 約9年前の携帯ってこんなんだったんだね…。

 ちなみにスペックは、

 ・寸法…123㎜×39㎜×14㎜
 ・重量…57g
 ・連続待受時間…約350時間
 ・連続通話時間…約125分

 当時の携帯でこのサイズと重さ(57g)は最小クラス。今の携帯電話(SoftBankの910SH)と比べると、その小ささがよく分かります。↓

08062103.jpg

 この頃の携帯電話は、着信メロディー(しかも3和音程度!)もいちいち手入力でしたね(笑)
 音階とか長さを、キー操作で入力するんです。「着うたフル」とかで曲を丸ごと一発ダウンロードできる今の中高生には想像すらできなんだろうなぁ~
 インターネットのサイトでは、各機種に対応した譜面がアップロードされていたり(あくまでデータの公開だけで、手入力する手間は変わらない)、コンビニとかでも譜面を記した「着メロ本」が売られていたり。

 こうして思い返してみると。

 「やっぱり歳を取ったんだなぁ」とか、
 「技術の進歩って凄いなぁ」とか。
 なんだか複雑な気持ちになってきます…

20080620 Fri
今日も曇天模様…。 

今日も曇天模様…。 

08062001.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(EF-S 18-55mm F3.5-5.6Ⅱ)
F11 1/160秒 ISO-100 -0.17EV WB色温度(4,600K)


 今日も相変わらずの曇り空と雨模様。
 梅雨明けまでおそらくまだ1ヶ月近くあるだろうに、よく降るなぁ…。

 明日は夏至。
 「100万人のキャンドルナイト」イベントが近場であるのでお出かけしようと思うのですが、
 明日もどうやら天気は良くないみたい。
 う~ん、行けるかなぁ。

20080619 Thu
誕生日に思う。 

誕生日に思う。 

08061901.jpg

 今日は33回目の誕生日。
 ちょうどブログを始めた頃に

 「いよいよ三十路に突入だ~!」

 なんて思っていましたが。
 あれから3年かぁ~。

 ちなみに今日の夕食は牛クンのお肉でしたが、

 見事胃もたれを起こしてしまいました

 ここ数年は誕生日が来ても
 「これでまた一つ歳をとったか」
 などと考えるようになってしまい、嬉しさも半減?
 でも「今年1年を無事に過ごせた」と思えば、また違った喜びも出てくるってものです。


 しかしもう33歳。
 年相応に中身も年輪を重ね、そろそろ熟成の時期に入っても良さそうな頃合いではありますが…。
 まったく大した人間になっていないと実感することもある今日この頃。

 今さらではありますが、これを機に、もっと自分磨きを改めて見つめ直してみようかな。
 

20080618 Wed
曇天。 

曇天。 

08061801.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(EF-S 18-55mm F3.5-5.6Ⅱ)
F10 1/60秒 ISO-100 +0.17EV WBくもり
【ピクチャースタイル:CLEAR】


 沖縄は梅雨が明けたようですが、こちら九州北部はまだまだこれから。
 明日も1日雨が降りそうな感じ。

 …この曇天模様のように、心もどことなくドンヨリ。

20080616 Mon
トリックアート展。 

トリックアート展。 

 今日は土曜出勤の代休で休み。
 外は生憎の雨模様でしたが、トリアス久山で行われている『トリックアート「不思議な美術展」』にドライブがてら行ってきました。

 ここは写真撮影も可能(フラッシュまでOK!)という、ちょっと変わったオープンなアート展。しかも実際に触ってみたりできるので、できれば複数人で行ってみたいところ。子どもさんがいればさらに楽しめるでしょう。

 で、どんなモノがあるかというと。

08061601.jpg
 この天使の石像、平面上に描かれた絵なんですよー。眼で見るとイマイチ「?」な感じですが(片眼を瞑るとそれっぽく見えます)、カメラのファインダー越しで見ると、もう立体のホンモノにしか見えません。

08061602.jpg
 こーんな感じです。本当にキリンが首を伸ばしているようです。平面の絵なのに…。

 このような体感型のトリックアートが全部で30点ほど展示されていました。
 会場の広さはそれほどでもないのですが、じっくり遊びながら&写真を撮りながら見て回ると30分以上は確実に楽しめますよ。

 ここのアート展の注意事項。
 その1。必ず2人以上で行きましょう。これはみんなでワイワイ楽しんでこその展示会です。
 その2。カメラも必ず持って行きましょう。写真に撮るとトリック感が倍増します。


 『トリックアート「不思議な美術展」』
 場所:「トリアス久山」内アウトレット・カジュアルゾーン特設会場(ユニクロ向かい側)
 入館料:高校生以上…600円、中学生以下…400円(3歳以下無料)
 開催日:7月13日まで
 時間:平日…10時~17時、土日…10時~18時

20080615 Sun
あんにゅい。 

あんにゅい。 

 アンニュイ【(フランス)ennui】
 [名・形動]ものうい感じであること。また、そのさま。倦怠(けんたい)。「―な午後」
 (大辞泉より)


08061501.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(EF-50mm F1.8Ⅱ)
F1.8 1/30秒 ISO-200 +0.83EV WB太陽光



 その言葉にふさわしい、この表情…。
 雨の日曜日の午後。「アンニュイな刻(とき)」を見事体現してくれております。



 今回はぷーさんの「雨の日はなんだかあんにゅいなの。」にトラックバック、でした。


20080614 Sat
高いなぁ~。 

高いなぁ~。 

 毎週向例、週に一度の給油に行ってきました。
 今日はリッター162円。毎度毎度イヤになりますね…。

 さて、今回クルマを買い換えてから給油時のデータをコツコツ地道に集めているのですが。
 今回で統計を採りだしてちょうど10回目の給油でしたので、今までのデータを一部アップしてみました。

ガソリン080614a
 ↑クリックしてファイルを開けば一覧表が見られます。
 

 どうやら平均燃費は11km/Lあたりで落ち着きそうです。
 燃費計は+5%程度の数値を示すようですね。これなら充分参考できる値とみていいでしょう。

 それにしてもこの値段の変わり様は…。
 もうため息しかでませんわな。このまま上がれば本気で電車通勤ですね。

20080612 Thu
乾燥。 

乾燥。 

 最近、手がカサカサなんですよねー。
 特に右手の親指と人差し指。もう『ガッサガサ』で、まるで『ヤスリ』のようです


08061201.jpg

 なので冬でもないのにハンドクリームに頼りっきり。
 ロクシタンハンドクリーム。なかなかのお気に入りです

20080610 Tue
ロックオン。 

ロックオン。 

08061001.jpg

 何でも欲しがるかえでサン。

 ただ今、右手に持ったお菓子をロックオン中。
 …目がマジですよ…。

20080609 Mon
…眠い。 

…眠い。 

 今日はとても眠い一日でした。
 別に不眠症とか、疲れが溜まってるとか、そんな事はないのです。

 いや、むしろ昨晩は爆睡状態。朝までグッスリ。
 しかも「寝過ぎ」というワケでもなく、睡眠時間は6時間ほど。

 悪い要素は見あたりません。うーん、なんでかな~。








08060901.jpg


 ………。

 お前の「ぐーたら」体質が伝染したのか??





 上の写真は1年ちょっと前のかえでサン。まだこの頃は幼児体型だったなぁ…。
 

20080608 Sun
DECOチョコ。 

DECOチョコ。 

 少し前、93さんのブログこの記事を見た瞬間、「これだ!」と思って即注文したものが今日届きました。



 これです!



 08060801.jpg

 チロルチョコのカスタムサービス、その名も『DECOチョコ』。

 包装紙のデザインを決めて送ると、そのデザインの包装紙で包まれたチロルチョコが後日家に届くサービス。45個入りで2,362円。1個あたり50円と少々割高だけど、「オリジナルデザインのチロルチョコが手に入る」と考えると納得できるのかな。

 デザインの方法は簡単で、写真を準備して(別になくても良さそうですが)、背景のテンプレートを選んで文字を入れたりするだけ。プリクラみたいな操作だね。
 最大3種類までのデザインを送ることができ、半月ほど待てば自宅に到着!です。


08060802.jpg

 今回はかえで2種類、ロン1種類にしてみました。ロンのチョコは後日実家に持って行くつもり。

 あと、別料金で食べた後の包装紙をマグネットを内蔵した土台に巻いて、冷蔵庫の壁なんかによく貼る、「メモばさみ代わりに使える小道具(?)」もあります。「商売上手だなー」と思いつつ、迷わず購入した自分たちがここにいます…

 あ、ちなみに3種類ともデザインは嫁さん担当です。

20080607 Sat
プリントデビュー。 

プリントデビュー。 

08060701.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(EF-50mm F1.8Ⅱ)
F5.0 1/50秒 ISO-400 +0.50EV WB白熱電球
【DPPでモノクロ加工】


 実は今までデジイチで撮った写真をプリントアウトしたことがありませんでした
 なので本日プリントデビューしてみました。

 …といっても、買ってきた光沢紙にお手軽印刷しただけですが…。

 DPP(キヤノンのデジイチに付属しているRAW現像ソフト)でRAW画像を直接印刷しましたが、画面で見る色合いと印刷される色合いは違いますから難しいですねー。
 プリントアウトも奥が深そうな世界です。



 それにしても、やっぱりデジイチはノイズが少なくて綺麗ですね。
 夜景の写真なんか綺麗な黒が出ていてビックリしました。

20080606 Fri
ゴースト。 

ゴースト。 

08060601.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(EF-S 18-55mm F3.5-5.6Ⅱ)
F5.6 1/60秒 ISO-100 -0.17EV WB太陽光
【ピクチャースタイル:CLEAR】



 赤く染まった遊歩道と明石海峡大橋を撮ったつもりでしたが。


 見事に「超ド派手」なゴーストが写り込んでしまいました(笑)
 それにしても、まるで太陽みたいに大きくて丸くて赤いゴーストでした。




 【ゴーストとは】
 強い光源(今回は太陽)からの光がレンズ内で乱反射して、光の輪や玉状の模様が写り込んでしまう現象をいいます。

20080605 Thu
ベランダから。 

ベランダから。 

08060501.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(EF-S 18-55mm F3.5-5.6Ⅱ)
F9.0 1/100秒 ISO-100 +0.17EV WBくもり
【ピクチャースタイル:CLEAR】



08060502.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(EF-S 18-55mm F3.5-5.6Ⅱ)
F5.6 1/80秒 ISO-100 +0.67EV WBくもり
【ピクチャースタイル:CLEAR】



 毎日表情を変える空は、いつ見ても飽きないですね。

 …余談ですが、今朝は起きたときはとてもいい天気だったのに、出勤時には豪雨&真っ暗に。
 でも夕方には上の写真のように綺麗な空に戻っていました。
 下の写真は、昨日の夕景。雲の形がとても印象的でした。 

20080604 Wed
炎(ほむら)の如く。 

炎(ほむら)の如く。 

08060401.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(EF-S 18-55mm F3.5-5.6Ⅱ)
F4.5 1/50秒 ISO-100 +0.50EV WB色温度(5,900K)
【ピクチャースタイル:CLEAR】


 それはまるで、空に立ち上った大きな炎(ほむら)のようでした。

20080603 Tue
夜景パノラマ。 

夜景パノラマ。 

08060301.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(EF-S 18-55mm F3.5-5.6Ⅱ)
F11 30秒 ISO-100 -0.17EV WB白熱電球
【ピクチャースタイル:TWILIGHT、7枚をパノラマ合成】


 皿倉山からの夜景も今日で最終回。
 今日はパノラマ合成したものをUPします。7枚の合成写真ですが、左側の空につなぎ目が確認できるのが残念です。

 例によって500KBというファイルサイズ制限があるので、画像はちょっと荒くて小さいです。
 …が、雰囲気は伝わってくれるかな?

 本物はもっと綺麗で大迫力な眺めでしたよ。

20080602 Mon
眺望その2。 

眺望その2。 

08060202.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USM)
F11 30秒 ISO-100 +0.50EV WB色温度(3,700K)
【ピクチャースタイル:AUTUMN HUES】


 今日も皿倉山からの夜景をお届け。
 1枚目は八幡・戸畑方面の眺め。中央右付近にスペースワールドがあります。ライトアップされていないので分かりづらいですが、うっすら観覧車が確認できます。
 画面左側には新日鐵八幡製鐵所が広がっています。



08060201.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(AF70-300mm F/4.5-6 Di LD MACRO1:2)
F11 30秒 ISO-100 +0.33EV WB色温度(3,000K)
【ピクチャースタイル:AUTUMN HUES】


 北九州都市高速道路の大谷JCTをアップで撮ってみました。
 ループ状の出入り口と何本もの道路が、まるで血管のようです。ということは、走る車は血液でしょうか?「生きてる」感のある人工物ですね。


20080601 Sun
眺望。 

眺望。 

08060101.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(EF-S 18-55mm F3.5-5.6Ⅱ)
F11 30秒 ISO-100 -0.17EV WB白色蛍光灯
【ピクチャースタイル:TWILIGHT】


 前回昼間にお出かけした皿倉山。北九州市を一望できる場所です。
 しかしやはりここは夜に訪れたい。「100億ドルの夜景」とまで謳われる視野200度以上の見事な夜景がそこに広がっているからです。

 ケーブルカーとスロープカーを乗り継いで、頂上まで向かいます。
 夜は車内の灯りを消してくれるので、道中でも夜景は楽しめますが、やっぱり頂上での見晴らしは最高です。この時期でもさすがに頂上は肌寒く、風も少々吹いていましたが、それでもこれを見る価値は充分あるかと。

 ちなみに上の写真は黒崎・若松地区方面を撮ったものです。
 

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。