たかぼうのPhotoライフ。

たかぼうのPhotoライフ。

徒然なるままに。日頃の出来事や趣味のカメラなど。
プロフィール

たかぼう

Author:たかぼう
Canon
 EOS 6D
 EF24-70mm F4L IS USM
 SPEEDLITE 430EX II
TAMRON
 SP15-30mm F2.8 Di VC USD
FUJIFILM
 X20

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

PHOTOHITOブログパーツ

20070630 Sat
忘れ物。 

忘れ物。 

07063002.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(EF55-200mm F4.5-5.6Ⅱ)
F11 1/400秒 ISO-100 -0.3EV WBオート


 洗濯物を取り込んだ後、置いてけぼりにされた洗濯ばさみがベランダの手すりにポツリ。

20070629 Fri
雨のち曇りのち晴れ。 

雨のち曇りのち晴れ。 

07062901.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(EF-S 18-55mm F3.5-5.6Ⅱ)
F4.5 1/30秒 ISO-100 -0.3EV WBオート


 今日は久々に梅雨らしい量の雨が降りました。福岡ではちょうどお昼頃に土砂降り状態&落雷の嵐。梅雨っていうより「夕立」って印象でした。

 そんな天気でしたが、日没の頃には写真のような綺麗な夕焼けが…。

 ホントに雨の少ない梅雨です。

20070628 Thu
暑い…。 

暑い…。 

07062801.jpg
 暑い。とにかく暑い。
 今日は空気の質と空の色が真夏でした。最高気温も北九州で31.6℃…そりゃ暑いわな。


07062802.jpg
 こんな日はもバテ気味?リビングの中でも涼しいところを求めて彷徨い歩いております

20070627 Wed
合成してみた。 

合成してみた。 

07062701.jpg

 2月に角島へ行った時の写真と、一昨日の月の写真を強引に合成してみました(笑)
 お月様が大きめなのは仕様なのであしからず…。

 コペン、やっぱいいクルマやなぁ~

20070626 Tue
梅雨の晴れ間に。 

梅雨の晴れ間に。 

07062601.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(EF55-200mm F4.5-5.6Ⅱ)
F5.6 1/125秒(シャッター優先) ISO-400 -0.3EV WBオート
※トリミングしています


 久々のお月様(写真は昨日のもの)。月齢は10で、30日に満月を迎えます。
 昨日は久々に空が晴れていました…が、今日は朝から曇天模様。「何時雨が降るか」と気を揉んでいましたが、結局降らず。
 …今年は水不足になってしまうのでしょうか?それとも梅雨末期によくある集中豪雨が待っているのでしょうか?

 どちらにしても困りものです。

20070625 Mon
カギにまつわるエトセトラ。 

カギにまつわるエトセトラ。 

 大人になって、いつの間にやらカギを多く持っている事に気が付いた。

07062501.jpg
 自宅や実家、車に物置、職場のカギ…。
 身の回りはカギだらけといっても過言じゃない?かも。

 そんな自分も、小学生の頃は家のカギすら持たされなかった事を思い出す。
 親からしてみりゃ、無くしたら大変ですからね…当然と言えば当然か。
 で、親が用事で家を留守にするときは、カギを決まった場所に隠して行くわけです。我が家の場合は、風呂釜の室外機の辺りだったかな。

 確か小学校中学年くらいの、ある日のこと。

 親が不在で一人で留守番だったか…うろ覚えではあるけれど、そんなシチュエーションだったような。 どうしても外に出かけなくてはいけない用事ができ、さぁ出かけようと思ったが、ここではたと考える。
 『親が先に家に帰ってきたら心配するんじゃないか?

 そこで親が心配しないようにと、玄関先に張り紙をして行くことにした、少年T。我ながら賢いなー。
 (当時は携帯なんてもちろん無いし、親は外回りの仕事をしていたのかな?連絡が取れない状況だったと思う)

 で、新聞広告のウラ(懐かし~)に伝言を書くわけですが。
 問題はその内容。

 『用事があって出かけます。カギはいつもの風呂釜のところです

 …と、正直に書き込んで、

 玄関ドアのど真ん中に貼り付けてお出かけしていった、少年T。

 今考えると…恐ろしすぎっ!
 よくドロボーさんが入らなかったな~。

 でもあまり怒られた記憶がない…。
 想像を超えた出来事に、おかんも怒る気が失せたのかもしれませんね…。

20070624 Sun
蒸し暑いっ。 

蒸し暑いっ。 

 ホントに蒸し暑~い!
 除湿をかけても、部屋の湿度は75%をなかなか切ってくれません。

07062401.jpg
 おまけに昼過ぎからは雨が降り出しました。天気が持てば、散歩がてらにお出かけしようかと思っていたのですが…。

07062402.jpg
 残念そうに外をじーっと見るかえで。お前は短足だからな。こんな雨の日に外に出たら、すぐにお腹が雨と砂で汚れてしまうだろう?だから今日は諦めな。

07062403.jpg
 そんなねだるような顔してもダメだってば。雨ガッパも大人しく着られないクセに…。

20070623 Sat
物置。 

物置。 

 「ようやく」という感じがしないでもないですが、本日我が家に物置がやって参りました。

07062301.jpg
 イナバ物置のNEXTA(ネクスタ)にしました。本当に100人乗れるんでしょうか?

 …と、そんな事を気にしてもしょーがない。とりあえず、今まで何にもなかった庭にやっとモノがつきました。
 これで玄関収納にたまりつつあった荷物が整理できます。空いた玄関スペースにはかえでが棲まう予定(北側だから若干涼しい)です。

07062302.jpg
 それを知ってか知らずか、物置の設置作業をじっと見守るかえでサン。あんたは現場監督かい。


 で、実際本当に100人乗れるのか?
 HPで見ると、屋根の耐荷重は一般型なら120kgf/平米。今回購入した物置の屋根面積は約2.5平米だから、120[kgf/平米]×2.5[平米]=300[kgf]。平均体重を60[kg]とすれば、
 『5人乗っても大丈夫!』と相成ります。

 ちなみにCMに出てくる物置は、目測2.5[m]×6[m]くらいはありそうだから、屋根面積は15[平米]。さらに多雪地B型なら耐荷重は1平米当たり450[kgf]になるので、450[kgf/平米]×15[平米]=6,750[kgf]。112.5人分の体重を支えられる、という結果に。
 なるほど、100人なら余裕じゃないか。あと10人くらいはいけるんじゃないか?

 …でも本当に屋根に乗ったら危ないので、そんな事をしてはいけませんよ(←しねーよ!とは思うけど、一応追記しとかないとね…)

20070622 Fri
ボクのイメージ。 

ボクのイメージ。 

 今の職場には70名ほどの人間がいます。
 で、最近色々な人からよく

 「身体は大丈夫?」

 といったお言葉を頂戴します。
 よーく考えたら、4月に今の職場に移ってからというもの、帯状疱疹・肺気胸と病気だらけだったもんなぁ。

 そんなこんなで、どうやら

 「アイツはどうやら病弱らしい」

 などというイメージがすり込まれてしまったようです。
 おまけに見た目は色白で痩せてるしねぇ。『病人』みたいに見えちゃうんだろうねぇ

 なので「このままではいかん!」と思い立ち、
 『いつも笑顔を絶やさず、元気はつらつイメージアップ大作戦キャンペーン(センスゼロなこのネーミングは一体…)
 を敢行してみたのですが…。

 「あんまりムリせん方がいいばい」
 「また頑張りよったら肺に穴があくばい」


 …って言われました…

20070621 Thu
熟睡をお約束します。 

熟睡をお約束します。 

 「ヒツジが1匹、ヒツジが2匹…」

 眠れないときには、このようにヒツジの数を数えるといいらしい。…って、実際コレで眠れた人はいるのであろうか?
 むかーし一度挑戦したことがありましたが、確かその時は1000ちょっとで挫折したなぁ…。途中から『どこまでいけるか』と、本来の趣旨から脱線した気もしますが

 で、先日ベッドの上で「かえでで数えてみよう」と、突然訳も分からず思い立ち、早速やってみました。

07062101.jpg
 かえでが1匹…。

07062102.jpg
 かえでが2匹。

07062103.jpg
 かえでが3匹。(……ん?)

07062104.jpg
 かえでが4匹。(おいおいっ。)

07062105.jpg
 かえでが5匹。(こらこらっ。)



 ………。



07062106.jpg
 かえでが10匹。


 何故かは分からないが、なんだか余計に目が覚めてきた気がする…

20070620 Wed
やっと…。 

やっと…。 

 5月の連休からずーっと引っ張っていた身体の不調。

 ようやく復活できたような気がします。


 正確には衰えていた体力が戻った、のかな。

 ちょっと前までは、少し動いただけでも息切れするほどスタミナが落ちていました。

 端から見たら「おじいちゃん」って感じか??


 何にしても、ヨカッタヨカッタ。



 で、話は変わりますが。

 7月の三連休で旅行に行くことにしました。

 行き先は四国。実はまだ一度も行ったことがないとです。

 2泊3日と短いので「のんびり」できるかは分かりませんが、とりあえず温泉浸かって・うどん食べて・川下りでもしようかな、と。

 1ヶ月後が楽しみだぁ。

20070619 Tue
32回目の…。 

32回目の…。 

07061901.jpg
誕生日を迎えました。
…って、あと30分足らずで終わっちゃうけど

写真は嫁さんが買ってきてくれたケーキです。
プレートに名前を書いてもらったのですが…。

自転車で段差かなにかを越えた衝撃で、保冷剤がプレートに直撃

半分消えてしまったそうな…

20070618 Mon
格好いいっ。 

格好いいっ。 

 先日「欲しいなぁ~」などと抜かしていた『MiniDigi』

07061801.jpg

 買っちゃいました~♪

 …我ながら「なんという物欲の権化か」と、半分驚いてしまいます(笑)

 さてさて、それでは細かいところを見てみましょうか。

07061803.jpg
 まずは大きさ。携帯電話(910SH)と比べるとその小ささがお分かりになるかと。本当に手のひらサイズです。小さいです。でもって軽いです。
 しかし本当に細かいところまで良く再現されてると思いませんか?「カメラとして撮影する」という本来の目的+「オブジェとして飾って撮影される」品物としても十分通用します。

07061802.jpg
 ちなみに撮影するときは、本物の二眼レフよろしく上からファインダーを覗きます。液晶の出来は…ハッキリ言ってよくありませーん
 しかしこのカメラに「実用性」を求めるのは野暮ってものです。まずデザインありき!これぞ正に正当派トイカメラ。

07061804.jpg
 なので画質も当然この程度。かなり昔の携帯カメラ並の画質ですね。ピントも近いところは全く合ってません。取説には0.7m~と書いてありますが、実際には2m以上離れないとムリのようです。
 でも、この「正方形フォーマット」は斬新ですね~。今までの画とはまた違った雰囲気を味わえます。

【結論】
 カメラとしての性能は「?」。でも見た目は最高です。ある意味トイカメラの究極の形かも。まぁ値段も違った意味で「究極」だけどね…。
 (定価39,800円って、アンタ。高性能コンデジが普通に買えちゃうよ…)


 このカメラは主に嫁さんが使います。かなりのお気に入りのようでヨカッタヨカッタ。
 次は旦那さん用にライカM3でも買っちゃうか?(←大バカ)

20070617 Sun
いちごフラッペ。 

いちごフラッペ。 

 久々に買ってみました、明治乳業の『いちごフラッペ』。
07061701.jpg
 いちごのかき氷(意外なことに果汁・果肉5%で、いちごの粒が入ってます)の中央にバニラアイス。昔っから変わらない外観ですね。

07061702.jpg
 本当に何年かぶりに食べてみたのですが…。

 こんなに味薄かったかな??
 かき氷部分だけでなく、バニラアイスも少し淡泊な感じがしました。でも今となっては100円もしない、2桁の値段で買える数少ない貴重なアイスかもしれませんねー。

20070616 Sat
マッサージチェア。 

マッサージチェア。 

07061601.jpg
実家にきました。

『マッサージチェア』などという贅沢品が幅をきかせてました

座ってみました。

気持ち良かった…

欲しくなりました…

20070615 Fri
リモートスイッチ。 

リモートスイッチ。 

 デジタル一眼レフのリモートスイッチを購入。

07061501.jpg
 CanonのRS-60E3。AFロックはもちろん、バルブ撮影(長時間露光撮影)に便利なレリーズロック機能付き。

 リモートスイッチはシャッターぶれが避けられるので、上記のバルブ撮影や接写時、望遠撮影時にとても便利。しかも値段も実売価格2,000円程度とオトク。でもなかなか店舗(キタムラさん)には並んでない…と言うより、出たらすぐ売れちゃうらしい。なので今回もネットオークションで購入しました。

 これで星景写真や星野写真(「ほしの」じゃなく「せいや」と読みます)が撮れるようになりました♪
 さて、夏になったら街明かりの少ない山にでも登るかぁ。

20070614 Thu
ベニイトトンボ。 

ベニイトトンボ。 

 冷房が未だ入らない我が職場。さすがに最近は少々暑いわけで。

 なので窓は全開なのであります。

 今朝、仕事をしようと机上のノートパソコン&接続したUSB扇風機を見ると…


07061401.jpg
 一匹のトンボがUSB扇風機の羽根に留まっていました。

 おとなしく「じーっ」と留まってて、扇風機を回すのを躊躇わせてしまいます…が、回さないとやっぱり暑いので、指でつついてやると何処かへ飛んでいってしまいました。


 後で調べて分かったのですが、このトンボ、『ベニイトトンボ』といって、絶滅危惧種にも登録されてる希少種なんだそうです。
 そんなトンボがフツーに飛んでたここって一体…。

20070613 Wed
まるで「とびひ」だ。 

まるで「とびひ」だ。 

 以前「あせもが出て…」という内容をUPしました。

 最初は左胸に手のひらを広げたくらいの広範囲に出たのですが、これがホントにしつこい!!
 10日ほど経った現在、ようやく鎮火傾向に向かいつつあります。しかもその間、脇やら首やら、色々なところにブツブツが現れております。お前は「とびひ」か?幸いこれらの部分のあせもはすぐに治まってますが…。

 ここ最近、免疫も落ちていたので、肌もかなり弱くなっているのでしょうか。こんなにたくさん「あせも」がでるとはねぇ…。
 幸い、帯状疱疹の時にもらった塗り薬があせもに使えるので使っています。が、もうなくなる~。
 土曜日にでも皮膚科に行って、新しいのをもらっておこうかな。

20070612 Tue
当たった&はずれた。 

当たった&はずれた。 

 4月の中旬頃に申し込んでおいた、短期研修の申し込み。
 職場外での2日間程度の研修なのですが、専門知識の勉強&ちょうど良い息抜き(?)になるので、3講座ほど申請しておりました。

 全部はずれました…

 うーん、残念。

 しかし一方で当たったものもありました。

 『久石譲&新日本フィル・ワールド・ドリーム・オーケストラ2007』 新日本フィルは昨日(6/11)の「ゲツヨル!」に出てましたね。青島センセの指揮で「火の鳥」をやってました。
 S席8,400円のところを5,900円で購入できるところがあったので申し込んだところ、こちらは見事当選!倍率は1.5倍くらいだったかな?このコンサートは堅苦しいクラシックではなく、スタジオジブリ作品等の親しみある曲ばかりなので、子どもから大人まで楽しめそう。今から当日が楽しみです。

20070611 Mon
気になるモノ。 

気になるモノ。 

 かなり以前から、気になっているモノ。

07061103.jpg
 二眼レフカメラ

 …と言ってもホンモノではなく、デジタルカメラです。
 『MiniDigi』といって、初の二眼レフカメラ、ローライフレックス6×6をそっくりそのまま小さくした、とてもお洒落なデジタルカメラ。
 本物の二眼レフと同じように上からファインダーを覗いて撮影します。しかもクランクレバーを巻き上げてから撮影するといったギミックまで付いているという凝りよう。
 そしてやっぱり便利なその小ささ(手のひらにすっぽり収まる大きさ)&アンティークなそのデザイン。こりゃ欲しい。

 でも残念なことに生産終了になっているそうです。あーあ。
 あとはオークションとかで手に入れるしかないのかな…。

20070611 Mon
ガス欠。 

ガス欠。 

 今日から、約2週間ぶりの勤務です。

 しかも初っ端から結構仕事がどっさり。


 気合いを入れて頑張りました。



 …でもね。


 長い療養生活で想像以上にガソリンタンクの容量(スタミナ)が減っていたようで…。

07061101.jpg

 途中でガス欠になってしまいました

 これはいかん!

 給油せねば!!


 …でもね。

 やっぱりすぐガスが尽きてしまうのです。

07061102.jpg

 …エンジンもかからんっちゅうねん

20070610 Sun
初夏の浜辺。 

初夏の浜辺。 

07061004.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(EF-S 18-55mm F3.5-5.6Ⅱ)
F10 1/250秒 ISO-100 +0.7EV WBオート


 せっかくの天気なので、近くの浜辺(若松区岩屋付近)に行ってみました。行き当たりばったりでたどり着いたところですが、なかなか良い場所でした。

07061005.jpg
カメラ:Canon EOS Kiss Digital X
レンズ:EF-S 18-55mm F3.5-5.6Ⅱ
焦点距離:55mm
絞り値:F7.1
露出時間:1/160秒
ISO感度:ISO-100
露出補正:+0.7
WB:オート


 小一時間ほど「ぼけー」っと浜辺でのんびり。久々に潮風をたっぷり浴びたので少々疲れましたが、いい気分転換になりました。

20070610 Sun
晴れた日曜には。 

晴れた日曜には。 

 …やや寝過ごし気味で起きると、外はとても良い天気。

 明日から久々の職場だし、せっかくなので洗車しよう!


07061001.jpg
 ホントに綺麗な青空です。電線が写ってしまったのが少し残念…。


07061002.jpg
 「かえで OMUTSU-Version」も元気にはしゃいでおります。どうやら「おむつ」の事は完全に頭から抜け落ちているようで、水と戯れたり蝶を追いかけたり。

 …いつもそうなら助かるんだけどな~。

20070609 Sat
残照。 

残照。 

07060901.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(EF55-200mm F4.5-5.6Ⅱ)
F10 1/320秒 ISO-100 -0.3EV WBオート


 昨日に引き続き「夕焼け」ネタで恐縮ですが…。
 陽が沈んだ後の残照です。本当は海岸で撮れば最高なんでしょうけど、家の窓からこれだけ見られれば十分かな?

20070608 Fri
青から赤へ。 

青から赤へ。 

07060804.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(EF-S 18-55mm F3.5-5.6Ⅱ)
F11 1/250秒 ISO-200 0EV WBオート


 撮っているときは見落としていましたが、写真中央に一羽の鳥が飛んでいました(小さくて分かりづらいですが)。これから巣に帰って寝るのでしょうか?

20070608 Fri
スターフライヤー機。 

スターフライヤー機。 

07060802.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(EF55-200mm F4.5-5.6Ⅱ)
F9 1/400秒 ISO-100 0EV WBオート


 北九州空港にて待機中のスターフライヤー機(エアバスA320型)。海上空港なので、周りは海です。ちょっと寂しい気がしないでもない…。

07060801.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(EF55-200mm F4.5-5.6Ⅱ)
F9 1/250秒 ISO-100 0EV WBオート


 待機場所が隅っこだったので、どうあがいてもこのアングルでしか撮れません。うーん、白黒のツートンカラーという渋いカラーリングで格好いいんですが…ちょっと残念。

07060803.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(EF55-200mm F4.5-5.6Ⅱ)
F8 1/400秒 ISO-100 0EV WBオート


 …と諦めて帰る途中、駐車場で真正面から見える場所を発見。あらら、中に入らずともよかったのね…。

20070607 Thu
菖蒲と紫陽花。 

菖蒲と紫陽花。 

07060706.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(EF55-200mm F4.5-5.6Ⅱ)
F7.1 1/250秒 ISO-100 +0.3EV WBオート


07060707.jpg
Canon EOS Kiss Digital X(EF-S 18-55mm F3.5-5.6Ⅱ)
F5.6 1/60秒 ISO-100 +0.3EV WBオート


 先日の宮地嶽神社にて。梅雨の6月らしく、菖蒲と紫陽花を載せてみました。でも肝心の雨は少ないですね…。

20070607 Thu
おむつ。 

おむつ。 

 ただ今生理まっただ中のかえで
 しかし中身は子どもなので、インターホンが鳴れば吠える・暴れる。飼い主が家に帰ってくれば尻尾振って喜ぶ…と、はしゃぐ度合いは全く変わらず。

 …そんなこんなで、床には点々と血痕が…
 そこで、買ってきました「犬用おむつ」。10枚で1,000円とは足下見てるような気もしますが、背に腹は代えられぬ。かえでの後をついて回ってティッシュで血を拭き取る生活は結構辛いモノがあるとです。


 とりあえず、おむつ装着!!


07060704.jpg


 ………。

 きまってますなぁ。


 でも、服の類を全く受け付けない彼女。このままで終わるはずがありません。案の定…
07060705.jpg
 食いちぎって強引に外してしまいました。おいおい、それ1枚100円するんだぞ?勘弁してくれよ…。
 結局何度つけても、すぐ外してしまいます。ダメだこりゃ。

 仕方ないので、400円で買ってきたリボンブローチを付けてみた。
07060703.jpg
 …これもダメか…。そんなに嫌がらなくてもええじゃないか。

20070606 Wed
困ったなぁー。 

困ったなぁー。 

 一昨日あたりから、FC2ブログのファイルアップロードに障害が発生しているらしく、今現在もなかなか上手くできません。

 いちおう「写真がメイン」のブログなので、これは困った!

 ネタはたまる一方ですが、UPできないんじゃ話にならん…。FC2さん、早めの復旧よろしくお願いしまーす。

20070605 Tue
きなこ甘納豆。 

きなこ甘納豆。 

07060501.jpg

 先日訪れた宮地嶽神社内で売られていた甘納豆。甘い物好きな僕は、フラフラ~っと街灯に誘われる羽虫の如く店の前へ。白・黒・うぐいすと、魅惑溢れる数々の並べられた甘納豆の脇に、「きなこ甘納豆」という商品を発見!

 心の琴線に触れたぜっ!!

 しかも1個350円(4つ買うと1,000円にしてくれる)のところを、2個で500円にしてくれるという羽振りの良さ。おじさん(おじいちゃん?)、ありがとう!
 …と、半分衝動買いの雰囲気を漂わせつつも、「きなこ甘納豆」と「ノーマル甘納豆」の2個を買っちゃいました。しかも「きなこ」はおじさんに頼んで増量してもらいました(^^;)

 気になる「きなこ甘納豆」。今回初めて食べる、新しい味。ただでさえ甘納豆大好き野郎なのに、さらにその上に「きなこ」がまぶしてあるなんて、もはや反則だ(こちらでもボクのきなこ好きが確認できます)。かくしてそのお味は…。

 口の中にまず広がるのは、きなこの香ばしさ。うんうん、コレだよコレ!その香りを満喫しつつ噛むと、甘納豆独特の食感と共に甘納豆の甘さがにじみ出てきます。

 こ、これは…。

 ………。

 シアワセだぁ~~


 誰だこんなの考えついた人は?表彰してあげたいぞ。
 きなこ好きな方は、ぜひ一度ご賞味ください。美味しいですよ、ホントに。

広告: